最近のトラックバック

« 居ないって言わないで | トップページ | その昔の火の記憶 »

2011年9月26日 (月)

夏の名残の15cm

今年は、朝顔とは別の方角の窓にゴーヤを植えましたが、朝顔同様「グリーンカーテン」というほど茂らず、正直言って失敗・・・でした。

Dscf4585 花はいくつか咲いたものの実はならず、弦ばかりが上に伸びている状態。で、今朝、窓枠に絡みつきそうな弦を切ったら、なんと実が付いていました。こんな小さいゴーヤ。長さ15cm。さてどうしよう。食べようかな。食べる前にもう少し眺めておこう。

それにしても、夏がはるか昔に感じられる今日の涼しさ(寒さ)よ。これから冬に向かって行くのですね。あ、秋の存在を忘れてはいけません。食欲の秋を満喫しなくては!

今日の「ありがとう」は、小さいゴーヤに。

追記:まったく関係ない話ですが、先日、ダイビング仲間が「自分は(年齢より)若いってよく言われる」と話したとき、「まぁだいたいダイバーは年齢不詳だよ」と答えたワタシ。こういうデリカシーの無さがイケナイのね。反省してます。

« 居ないって言わないで | トップページ | その昔の火の記憶 »

コメント

今年は近所でもゴーヤカーテンをやっている家が多かったです。
だけど、立派な実を見ていません←自分の家も。
陽射し避けカーテンという目的だけなら、それでも良いんでしょうけど、我が家は食べるのが目的だったので残念でならなかったです。
意外にも陽当たりがよくない実家のゴーヤは立派で、何度かお裾分してもらいました。

暑すぎるのも駄目なのかも・・・
って、去年も同じような事を言っていた気がしますけど(笑)

ダイバー年齢不詳、わかります。
あと職業とか・・・
何で、こんなに長く休めるの?とか
何で年間こんなに潜れるの?とか不思議な人だらけですよね。

曲がりゴーヤ、食べてあげてね(~o~)
チビっ子だから、おひたしかな。

ゴーヤー、実ってたのに、もうツルを処分なさったのですか。
我が家でもまだ小さめの実が残っています。自然に枯れるまで、毎度のことですが。
ダイバーの方達、お若いと思います。だって、動くこと自体、歳を重ねるに伴って少なくなってきますもの。気力だって、一般の方より旺盛だと思います。感動と意欲は、最高に頭や体への刺激かと思います。

>ぷうちゃん

暑すぎるのが良くないという意見はいろんなところで聞きますね。
あと、土も重要だと思います。ご実家の土が良かったのではないかしら?

ゴーヤ、食べました。全然苦みが無かった。

>kazuyoo60さん

賃貸アパートなので、窓枠や壁や庭木に弦が巻き付くとまずいのでバチッと切ってしまいました。
そんなに上の方じゃなくて、目の前の高さで実がなってくれればいいのですが。

ダイビングはスポーツではないので(運動量少ないです)いくつになっても続けられます。だからこそ年齢不詳なのかも。

家のゴーヤも、台風のあとの少し涼しくなってからのほうが、勢いが良いです。
それと、意外にも肥料食いだそうで、追肥をされると良いかもしれません。

いくつになっても、感動を味わえるということが、若さの秘訣かもしれないですね。
そのうえ、楽しい仲間と美味しい食事が、あるのですから、言う事無しですgood

>こしあぶらさん

肥料食いなのですか。
それは盲点でした。
最初のころは肥料あげたけど、成長してからは全然・・・。
ごめんねー、ゴーヤweep

美味しいものを美味しいと喜べることが若さの(主観的ですが)秘訣ですねheart01

チビッ子だけど、立派なゴーヤのお姿をしていますね。
眺めていたくなる愛おしさです。

自分で育てたものを食べる。
至福のひとときだったことでしょう。
さ、これから食欲の秋に突入ですよ~~~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/42044687

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の名残の15cm:

« 居ないって言わないで | トップページ | その昔の火の記憶 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ