最近のトラックバック

« わたしのためのバラ | トップページ | ぐるぐるの寺巡り »

2011年5月 4日 (水)

これもひとつのプラス思考

間に合いました。ミニバラが散る前に、無事に帰宅。正直言って、こんなにきれいに咲いてくれるとは思わなかった。ミニバラというには少々大きめ。色は写真よりも少し深い紅です。

Dscn1425私を待ってくれていたのか、単なる偶然か。しかし気位の高い赤いバラは、決して「待っていた」とは言わない。でもその気持ちはしっかり私に通じました。ふふふ。と、自己中心的解釈。

今日の「ありがとう」は、ポイントカードをうまくまとめてくれたF○Fの店員さんに。


« わたしのためのバラ | トップページ | ぐるぐるの寺巡り »

コメント

気を揉んでいましたが、間に合って良かったです。
バラといえばやはり赤が主流ですね。

私も還暦のプレゼントには、赤いベスト(ちゃんちゃんこ)よりも「赤いバラ」の方が良かったです。年の数までとはいいませんが・・・。せっかく頂いたベストはゴルフにでも行かなければ出番がありません。

間に合ってよかった!

ベストな咲き頃です。深紅のバラ、とても綺麗です。良い子ですね~。

一番綺麗な咲き具合に、間に合ってよかったですね!
バラだって一人寂しく咲くよりも、誰かに見てもらったほうが嬉しいに違いない。
きっと、待って居たんだと思います。ふふふ。

>omotannさん

もし「赤いバラの模様のベスト」だったら、孫娘さんのダンス発表会の鑑賞などにぴったりだと思うのですが。

歳の本数のバラがもらえるなら、いくらでも喜んで歳をとります(笑)

>eccoさん

今日も美しく咲いています。(この2日間、わりと涼しかったからでしょうか)
格別愛着が湧いてしまいますね。

>kazuyoo60さん

はい、良い子です。(親ばか)
誉めてくださってありがとうございます〜。

>こしあぶらさん

バラも喜んでくれたのなら嬉しいです。
今日も「きれいだね」と声をかけました。
あまりひいきするのもいけないので、ほかの花にも話しかけました(^^;

気品のあるお姿にうっとりです。
suzieさんからの“美しい”“奇麗”という言葉をずっと心待ちにしていたのでしょうね。
見頃の状態でお出迎えしたのですから。
香りはいかがでしたか?

>mariさん

mariさんからもお誉めの言葉をいただいて、バラも喜んでいます。
香りは・・・、それがなんと、香りはほとんど無いのです。
ミニバラは、香りが無いのかしら。
(大きめに咲いてくれたよい子ですが、種類はミニバラなのです)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/39860663

この記事へのトラックバック一覧です: これもひとつのプラス思考:

« わたしのためのバラ | トップページ | ぐるぐるの寺巡り »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ