最近のトラックバック

« 分かっていない彼の魅力 | トップページ | 四月の三月うさぎ »

2011年4月 2日 (土)

良さも怖さも受け止めて

前回は人気の高い2人(野○秀樹・妻○木聡)の名前を同時に載せたので、かつてないほどのアクセスが集まりました。期待して訪問してくださった方々、申し訳ありません。

さて今日は、ひさーしぶりのダイビング。伊豆までダイビングに出かけることについては一応悩んだのですが、できる範囲でいつものように行動すること、そして、海の素晴らしさを伝えようと頑張っている現地スタッフに会いたかったこともあり、決行。

この時期は、“春濁り”で透視度が悪いものなのですが、なぜか数日前からすっきりと抜け、今日はピーク(15〜20m)よりは少し落ちて透視度10mほど。天気が良かったこともあり、水が青く見える(いつもの春濁りだと緑色)。

越冬したクマノミ。「越冬したよ!」と胸張っています。
Dscf3785

こちらの花びらのようなものは、ウミウシの卵。ところどころ海草に付いています。
Dscf3781

まず1本目に入るときは静かだった海は、1本目からあがるときに少しうねりが出てきて、2本目入るときにかなりおおきなうねりとなり、2本目からあがるときはもっと強く深いうねりに。ランチを食べて、ログ付けして、器材を片付けながら海を見たら、さらに勢いのあるうねりと波になっていた。

海はいろいろな表情があります。海の良さも怖さも、どちらも逆らえません。

今日の「ありがとう」は、いつもガイド&ケアしてくれる頼もしいKちゃん、忙しいのにランチを準備してくれたM里、緩衝材にも刺激剤にもなってくれるBちゃん、3年振りの参加で楽しい会話を繰り広げてくれたHさん、そして元気なスタッフ3人に。

« 分かっていない彼の魅力 | トップページ | 四月の三月うさぎ »

コメント

正面からのクマノミちゃん、その周りのポリぷのような?、何か知りませんが面白い形ですね。
黄色い花が咲いたように、これが卵とは!です。
短時間でも状況が変わる、それが自然でしょうか。楽しまれて良かったです。

>kazuyoo60さん

クマノミの周りのポリプのようなものは、イソギンチャクの一種です。
ウミウシの卵は、赤いものもあるのですよ。
本当に花のようです。

これからの季節、地上では“花曇り”などといいますが、ご多分に漏れず海中は“春濁り”なんですね。

越冬したクマノミの周りは、土筆が頭を出しているようです。初めてみましたが、いわれてみるとイソギンチャクですね。

愛敬のあるウミウシですが、卵の時は一風変わってこれまた艶やかですね。赤いものもあるとか、まるで今にも開花しそうな雰囲気です。

>omotannさん

このダイビングに行った翌日は、まさに花曇りでした。
このイソギンチャクは、サンゴイソギンチャクと言います。
ぷよぷよとして、クマノミには気持ちのいいクッションになっているみたいですよ。

こんにちは!
海の中は、地震の前と変わりは無かったですか?
今思えば、我家の井戸は、地震の2、3日前から、水が濁っていました。

ウミウシの卵は、花びらのよう・・・
この中に、いくつの卵が入っているのでしょうか?

自然って、海って、いろいろな表情を持っているからこそ、私たちは畏敬の念を抱くのだと思います。
私は、平成16年の台風で家も会社も高潮被害にあいましたが、昔と変わらず海は大好きです。
現地スタッフさんたち、suzieさんにお会いできて幸せだったでしょうね。

クマノミの正面からのお顔。かわいい(^^)
ベストショットですね♪
海の生き物たちの様子を拝見できて、何だかホッと致しました。

>こしあぶらさん

いったい何個あるのでしょう。数万個、数十万個かな?

ウミウシの卵はよく見かけますが、孵化しているところは見たことがありません。
どんな形で生まれてくるのかしら。

>mariさん

海は怖いです。そして素晴らしいです。
私以上にmariさんはよく知っていらっしゃるのですね。

現地のスタッフは私と会ってどうだったかしら(笑)
mariさんにそう言ってもらえて私はまた幸せです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/39464045

この記事へのトラックバック一覧です: 良さも怖さも受け止めて:

« 分かっていない彼の魅力 | トップページ | 四月の三月うさぎ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ