最近のトラックバック

« 動じず力まず、免震構造 | トップページ | 良き日本人であれ »

2011年3月12日 (土)

被災者のみなさまに心から見舞いを

最初は、よくある横揺れ地震だと思いました。それがなかなか終わらず、どんどん大きくなり、外に停めてある車もぐらぐら揺れ、久しぶりに「怖い!」と思う地震でした。
が、その程度の事ではなかった。

時間を追うごとに判明する被害の大きさ、悲惨さ。地震、それに続く津波、そして火災。

ようやく今朝、仙台に住む親類の無事を確認し、「良かった、良かった」と安堵しましたが、被災地の映像や被災情報に、胸が痛みます。

さらに福島原発で放射能漏れ。
たたみかけるように恐ろしい事態が・・・。

ベタなセリフですが、こんなときこそ国民は助け合うことが重要だと思う。
助け合って、いたわり合って、そしてごまかすことをせず、乗り超えましょう。

今日の「ありがとう」はメールをくださった皆さんに。

« 動じず力まず、免震構造 | トップページ | 良き日本人であれ »

コメント

余震も続いているから、まだまだ怖い夜が続きそうですね。
埼玉でも常にドキドキしながら生活している状態なのに、東北の人達のことを考えると涙が出てきます。
あちらは寒そうだし私の親戚&友達4件も連絡取れないので、とにかく心配です。
どうか無事でいてほしいです・・・

御親戚の方が無事でいて下さって、本当に良かったです。
数えられないほどの余震、そして津波と火事、放射能漏れとか、心配は次々です。なるべく被害が少ないように、早く終息するように、救援隊や物資が届きますように。まだ隔離された場所で救助を待ってる方がいらっしゃるとニュースです。

不幸にして巨大地震や大津波で被災された方々に心からお見舞いを申し上げ、一日も早い復旧を願っています。

何はともあれご親戚のご無事が確認されて良かったです。
都心で頻発する余震が絶えず、さぞや心細い思いをされていることとお察しいたします。

懸念していた原発のシステム管理問題が現実のものとなってしまい残念でなりません。何よりも一刻も早い事態の収束を切望いたします。

>ぷうちゃん

うん、私も被災地の映像を見てると、涙が出てきます。
自分にできることは・・・、やっぱり義援金が一番有効かな。

ご親戚とお友達、連絡とれましたか?
ご無事であることを祈っています。

>kazuyoo60さん

海外からも、救助隊が来日しているようです。
内外のチカラを合わせて、できる限り多くの人々を救い出して欲しいですね。

>omotannさん

原発事故、いっこうに収束しないようで、どうなってしまうのでしょう。
水素爆発が起きても格納設備は大丈夫と言ってますが・・・・。

生存者の救出、原発事故の対処、どちらも急務です。
自分になんのチカラも無いのがもどかしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/39204476

この記事へのトラックバック一覧です: 被災者のみなさまに心から見舞いを:

« 動じず力まず、免震構造 | トップページ | 良き日本人であれ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ