最近のトラックバック

« 被災者のみなさまに心から見舞いを | トップページ | 牛乳なくても豆乳はある、豆乳あっても豆腐と納豆は無い »

2011年3月16日 (水)

良き日本人であれ

新しいニュースが報じられるたびに、被害の大きさに悲しくなり、重なる原発のトラブルに不安が増し、だからといってどうしていいか分からないジレンマ。

こんな状況で何をブログに書いていいものか分からないまま、何日か過ぎましたが、この数日間感じたことをいくつか。

海外でこうした大災害が起こると、多くの場合、混乱から略奪・暴行に発展します。しかし日本では例えば阪神大震災など、そのようなニュースは聞かれなかった(皆無というわけではなかったかもしれないが)。そういう秩序ある民族性が、早い復興につながっているのではないかと常々思っていました。

被災地で、なんとか営業を再開したコンビニで、男性客が嬉しそうに「開いて良かった。助かったよ」と商品を買っていました。レジに並んで、お金を払って。なんて素晴らしい国民性なんだ。日本人で良かった。

近所のスーパーで、あちこちの棚が空っぽに。地震の影響で供給量が減ったからか、買い占めが行われているからか。たぶん両方ですね。乾麺やカップ麺が無い。たぶんお湯を沸かせば(電気を使わず)食べられるからですね。同じ理由で、パンも無いです。そして、お菓子の棚もからっぽ。確かに、お菓子は調理することなく食べられるけど、食事代わりにお菓子を食べるのかしら。

海外から応援メッセージや支援が届けられ、いろんな国が日本を応援してくれているような気がしますが、実際のところその国の報道の関心事はもっぱら原発事故で、被災者に関しては二の次、三の次だったりします。当然といえば当然かもしれません。しかし、だからこそ、復興支援に寄付してくれたり、来日して救助に協力してくれたりしている人々に心から感謝したい。

いろいろ定まらない感情が行ったり来たりでした。そして、とても憤慨したことが、ひとつ。私の大嫌いな某氏が、一転、東京都知事選に出馬を表明!むむぅ、憤懣やるかたない!

わざわざ名前を伏せるのも無意味ですが、某氏を批判すると母から電話がかかってきてしまうので、あえて「某氏」にしました。———母ヨ 電話 不要 娘ヨリ

« 被災者のみなさまに心から見舞いを | トップページ | 牛乳なくても豆乳はある、豆乳あっても豆腐と納豆は無い »

コメント

一人ずつのほんの少しの我慢で、被災地の方にエネルギーも物資も届く、それを知ってほしいですね。
私は、地震後1回だけはスーパーへ行きました。その時乾麵の棚を見ませんでした。もしかしたら、奈良も同じ状態か?、後でブログ記事を読んだり、ラジオ情報を聞いて、見てきたらよかったと思いました。
被災地以外は買い控えをお願いしたいと思います。

一昨日の近所のスーパーでは入店制限をして入れませんでした。家の近くのいつもは閑散としたさびれた商店街も大賑わいで、殺気立っていました。
カップ麺や米が売れるのはまだしも、牛乳や卵までが無いのはなぜでしょう。おまけにパンはどんな種類でもきれーいに無くなっています。唖然。冷凍しても停電で溶けてしまうのでは?一人で何十キロも米買い込む人は被災地に送るつもり?

ひょっとしたら何かあるかなと近所の小さいサンドイッチ屋さんに行ったら、そこのおばあちゃんが『パンはちゃんとある。2日もすれば落ち着く。何にも食べ物が無いわけじゃないし慌てちゃだめ。何かあったらまず子供は優先されるから。』とニコニコと力強く言ってくれました。
全くその通り。おばあちゃん素敵。私も落ち着こう。

しかし大阪のおじが、テレビ見る度に電話してきて『牛乳もないんじゃないか?』とか『何でも言いや』としきりに申し出てくれる。1日2回とかかけてくるので、もうそろそろ切れそうなお米を頼みました。今日もどこのスーパー行ってもないから助かったけど(笑)

>kazuyoo60さん

乾電池は、停電に備えての買い溜めなので、計画停電がない関西では品切れにはならないと思います。
私は懐中電灯をもっていないのですが(今さら買いに行っても在庫切れですし)、ろうそくがあるからまぁなんとかなると思っています。

>うっちーさん

入店制限!すごいですね。
客が殺到したから?それともあまりに商品が無いから?

うちの近所は少し落ち着いてきたみたいです。
相変わらず乾麺、パン、米、カップ麺、牛乳、豆腐が品薄ですが、
数日前の浮き足だった空気が和らいできました。

えーと、私も実際なにをしていいか、わかりません。

パニックにならない様落ち着く事と自分に言い聞かせています

子供に万が一の時「蝋燭も用意しなきゃ」と言ったら怒られた

「地震なんだよ。火がついたらどーする気?」

確かに、この時期蝋燭は危険かも

>ひでこ儘さん

私も、「懐中電灯は無いけど、ロウソクがあるから大丈夫」って思ってました(><)
あ、でも、ダイビング用ライトがありました!

今は、個人でできることってほとんど無いと思います。
何かを送ろうにも、輸送路が確保できないし。
節電・節ガソリン(当然、買い占めしないこと)が重要なのではないでしょうか。
それからやはりお金、つまり募金とか義援金が役に立つと思います。
でも、くれぐれも詐欺には注意しましょう!

停電の実施ですね。ランプの作り方、お友達ブログです。
芯はティシュをアルミホイルで保護して--、電池などが十分に出回るまで、役に立つかもしれませんので、作り方はこちらです。燃えてる火ですから火事にはご注意ください。
http://nan-kan-tecyou.no-blog.jp/diy/2011/03/post_aa5f-13.html

ランプの作り方、ありがとうございます。

サラダオイルでできるのですね。
でも、ロウソクやランプは火事の危険性が、という心配も。
とはいえ、懐中電灯よりは、ほのぼのした雰囲気があって、気持ちは和むかもしれないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/39255271

この記事へのトラックバック一覧です: 良き日本人であれ:

« 被災者のみなさまに心から見舞いを | トップページ | 牛乳なくても豆乳はある、豆乳あっても豆腐と納豆は無い »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ