最近のトラックバック

« しみじみと、あと2週間 | トップページ | 明日から少しずつ »

2010年12月19日 (日)

夕陽のような朝日

暗いうちに家を出て、公園内を走っていると、真っ赤な、夕陽のように真っ赤な太陽が昇ってきました。

夕陽が山の端や水平線に沈む瞬間は速い(速く感じる)けど、太陽は昇るときも速かった。

残念ながら、デジカメも携帯電話も持っていなかったので、画像は無しです。

真っ赤な朝日は、なんだかとても力強く感じられました。

はて、「ゆうひ」と入力すると「夕陽」になり、「あさひ」と入力すると「朝日」になる。「陽」と「日」の違いはなんだろう。後日調べてみよう。今日はひとまず寝ます。

今日の「ありがとう」は夕陽のような朝日に。

« しみじみと、あと2週間 | トップページ | 明日から少しずつ »

コメント

意識しませんでしたが、同じ<ひ>ですね。
朝日、遅い夜明けなのに、東も建て詰んで、いわゆる日の出ではないのです。

おぉー! 早朝ランニングされているのですか!
尊敬しちゃいます。

朝日が昇る前の、空がしらみ始めて、
紫ともピンクともつかない色に染まっていくとき
えもいわれぬ希望がわいてきます。

日と陽の違い、分かったら教えてくださいね(他力本願)

真っ赤な、真っ赤な大きな朝日。
私も拝見しました。
とても奇麗でしたね(^^)

「陽」と「日」。
同じように太陽(光や熱)を意味する言葉なのに、
「陽」の方がやわらかな暖かさを感じます。
私の個人的な感覚なのですが・・・。

>kazuyoo60さん

ちょうどビルに邪魔されずに見える場所から陽が昇ってくれました。
滅多に見られない風景だったのかも知れません。

>こしあぶらさん

早朝ランニング、週に1回だけです。
走るとなんとなく充実した一日になりそうな気がします。
気がするだけなんですけどね(^^;

日と陽、まだ調べていません(><)

>mariさん

同感です。
「陽」は柔らかい光、「日」はまぶしい光という印象があります。
「陽」は一字だけで「ひなた」とも読むようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/38142013

この記事へのトラックバック一覧です: 夕陽のような朝日:

« しみじみと、あと2週間 | トップページ | 明日から少しずつ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ