最近のトラックバック

« めくるめく、めくる感 | トップページ | 水深20メートルの皇居 »

2010年7月19日 (月)

夏(休み)は夕暮れ、朝もまたおかし

しばしブログをさぼっていました。決して体調を崩していたワケではありません。健康だけがとりえですから。

Dscf2430三連休を使って、ひさしぶりに宿泊ダイビング。テーマは「森伊蔵」。下戸のMが定価で入手したので(お手柄!)、M以外の5人でいただきました。といってもKちゃんとK氏がほとんど飲んだのですが。人気が高いだけあって、美味しかったです!

Dscf2431普段、伊豆で潜るときは日帰りなので、お昼過ぎにはダイビングを終わらせてしまうのですが、今回は夕方にも潜って朝も潜って、存分に井田の海を堪能しました。とにかくイサキygの群れがすごい。群れがどこまでもついてくる。群れだと思っていたら、ほとんど「壁」のようにイサキygに囲まれて、そこにタカベの群れとアジの群れも混じって、お祭り状態。どこまでもどこまでもどこまでも群れについていきたい気分でした。

Dscf2483そろそろ海からあがろうかという浅場で水面を見上げると、イワシyg(キビナゴかな?)の群れが乱舞。私たちのエア(呼気)の泡をプランクトンと間違っているのか、わらわらっと泡に集まってます。

水温もいい具合に高くなって、じっくりゆっくり生き物を探すにはいい感じ。ガラス細工のようなキリンミノカサゴygを見つけたり、黒カエルアンコウのちびが目の前に飛び出してきたり。夏休みで海の生物もはしゃいでいるようでした。

今日の「ありがとう」は、Kちゃん、K氏、Yさん、Y江、Mっち、そして森伊蔵を調達してくれたM。それからまさご荘のご夫妻、井田ダイビングセンターのみなさんへ。

しばらくブログを書いていなかったら、ブログの仕様が変わっていた(汗)
いろんなことが、どんどんどんどん変わっていきます。

« めくるめく、めくる感 | トップページ | 水深20メートルの皇居 »

コメント

シマシマの沢山の魚、ここは天国ですね。地上は暑いです~~。
思う存分楽しんでこられました。夏はより人気なのでしょう。ダイビングされる方は年中かな?。

>kazuyoo60さん

しましまの魚はイサキの幼魚です。
いっせいに同じ方向に動くと、群れ全体が波打っているようでとてもきれいですよ!

わー。すごい群れですね。

伊豆のダイビングは温泉や食事がうらやましい。

と思っていたら海の中もすごいんですね。

イサキの子どもたち、奇麗ですね。
涼感120%の美しい写真をありがとうございます♪

「森伊蔵」を入手されたのですね!!素晴らしい~。
(なかなか手に入りませんよね・・・)
豪華な料理をますます美味しく召し上がることができたのではないでしょうか(^^)
楽しい三連休でしたね♪

>ひでこ儘さん

残念ながら、民宿のお風呂は温泉ではなかったです。
小さいお一般家庭サイズの風呂にぎゅうぎゅう4人で入りました

>mariさん

森伊蔵、初体験でした。
美味しかったです。
でも、翌朝もダイビングが控えていたので、私は少量にとどめました。
男子部屋に置きっぱなしにしていたら、翌朝には空になっていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/35811643

この記事へのトラックバック一覧です: 夏(休み)は夕暮れ、朝もまたおかし:

« めくるめく、めくる感 | トップページ | 水深20メートルの皇居 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ