最近のトラックバック

« エネルギーの源 | トップページ | 「しかし」連発、初デジタル3D »

2010年6月 2日 (水)

身の丈を知る

またまたまたまた首相の辞任。

あーあ、辞めて欲しくなかったなぁ。いや、別に鳩山由紀夫が好きだったわけではないですけどね。こう、コロコロコロコロ変わってしまったのでは、日本という国に対する国際的な信頼度はもうボロボロになるのではないかと。またこれでアメリカにバカにされるかと思うと、しゃくに障る。

さて、先月半ばに引っ越して、残すところ段ボール5個、というところまで片付きました。今度の部屋は、前回の部屋よりだいぶ狭く、前々回の部屋よりわずかに広い。引っ越す前にだいぶ物を捨てたけど、それでも荷物を納めるのに四苦八苦。無い知恵絞りながら、少しずつ片付けています。

しかし、片付けながら、なんとなく思った。今の部屋の大きさが、自分にちょうど良いのかもしれない、と。身の丈に合った広さ(=狭さ)。前々回は狭すぎた。狭いから、どう頑張っても整理しきれない。前回は広すぎた。広いから、そこらにほったらかしておいても、日常生活に支障はない。今回は、頑張って片付ければ片付きそう。だけど、頑張らないと生活に必要なスペースを確保できない。

人間、座して半畳寝て一畳が基本ですね。あ、もちろん、一畳よりも広い部屋ですけど。

今日の「ありがとう」は、洗剤を揃えておいてくれたRさんに。自分の引っ越しが終わったら、今度は会社の事務所が引っ越しです。

« エネルギーの源 | トップページ | 「しかし」連発、初デジタル3D »

コメント

お片づけ、さぞ大変と思います。ついついものを買ってしまっています。器用に捨てられなくて、これも困っています。
あらら、お引越し続きですか。思いもよらないものが出てきたり--。

>kazuyoo60さん

そうそう、今まではついつい物を買ってしまいましたが、これからは、じっくり自問自答して買うようにします。

「天下とっても二合半・・・」と続くのですね。含蓄のある言葉です。

孟母三遷の教えに待つまでもなく、住まいにはやはり環境が一番ですよね。
新居は安住の地となりそうですか?落ち着かれることを祈っています。
続いて会社の事務所が引っ越しとは大変ですね。どうかお疲れがでませんように。

拙ブログ再開しました。入室PWをメールしておきました。
末永く宜しくお願いいたします。

>omotannさん

「天下とっても二合半」と続くのを、今回初めて知りました。
それから、「立って半畳」という表現もよく使われているようです。
立って/座して、どちらが正しいのでしょうか。
立ったら4分の1畳で十分だから、やっぱり「座して」でしょうか(笑)

引越しお疲れ様。

長い期間同じ場所にいるとなにかと荷物が増えてきますよね。

引っ越していらない物処分して、身も心も物もすっきり。

軽々して又がんばりましょう

引越しお疲れさまです。
ちょうど良い広さなんですね(^^)
それは住みやすそうです♪

私の部屋は果たして自分の身の丈に合った広さなのだろうか?
と、suzieさんの文章を拝読していて思いました。
物が多過ぎかも(^^;)
(飾り物はあまりないのだけど・・・)
必要最低限で暮す、究極の目標です。

>ひでこ儘さん

いらない物、頑張って捨てました。
でも、「あとでいるかもしれない」ものが残っていて・・・(^^;
こういうときの思い切りが必要なんですけどね。

>mariさん

「ちょうど良い広さ」というには狭いのですが、掃除や片付けが苦手な私には、ぎりぎり能力範囲内という感じです。
目指すは「物を持たない贅沢」なんですけど・・・なかなか実行できません(><)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/35019743

この記事へのトラックバック一覧です: 身の丈を知る:

« エネルギーの源 | トップページ | 「しかし」連発、初デジタル3D »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ