最近のトラックバック

« こちらも夢の出入り口 | トップページ | ネットじゃなくてトシの問題 »

2010年5月 4日 (火)

その瞬間こそ目を開こう!

ゴールデンウィークのメインイベント。
Dscn0626

父と母の結婚50周年でございました。1カ月半くらい前から、どうやってお祝いしようか兄と相談。食事会の候補レストランをリサーチし、あれこれ考えた結果、両親宅から歩いていける距離のフランス料理Pに決定。さて予約の電話を入れてみたら、なんと4月に閉店!もう一つの最終候補に残ったイタリア料理Fにしようかと思ったら当日は貸し切りパーティーの先約が。そんなわけでPよりは遠いけどまぁまぁ近いフランス料理Hに予約した。

よくある国道沿いのプレハブ倉庫に見えるHは、某有名建築家の弟が設計したという。中身は、レストランと花屋とドッグサロンが合体している、ちょっと都会的な感じ。料理の味も都会的でなかなかおいしい。でも、都会的なレストランの雰囲気にまだ慣れていないという様子・・・客ではなくて、店員が、ね(笑)

しかし、たどたどしいながらも(店員が、ですよ)、金婚祝いを一生懸命サポートしてくれている雰囲気は伝わってくる。そのおかげで、母が不注意でワイングラスを割ってしまうというハプニングもありましたが、無事に楽しくお祝いができました。

Dscn0630 店に入った当初は、大人の都合につきあわされて困惑気味だった甥も、笑顔で花束贈呈の大役を果たしてくれた。王子、グッジョブでござりまする。

食事会のあいだ、記念にとたくさんデジカメのシャッターを押したのに、あとでチェックしてみたら、どの写真もことごとく、父または母あるいは二人とも、目をつぶってしまっているのですね。なんで写真のたびに目をつぶるんだー!っと思いながら、よくよく画像を拡大してみたら、目開いてました(爆)。そうか、私の目が小さいのは、両親の小さい目×2の結果だったんだ、と今さらながら認識しました。

父、母よ。写真を撮るときは、しっかりと目を開こう!それでもやっと、一般人の半分くらいですから。

ゴールデンウィークの「ありがとう」は、50周年の両親、兄ファミリー、そして、レストランHのみなさんに。

« こちらも夢の出入り口 | トップページ | ネットじゃなくてトシの問題 »

コメント

ご両親の金婚式、心よりお祝いを申し上げます。誠におめでとうございます。
正しくゴールデンウィークのメインイベントとなりましたね。
一口に50年といいますが、その道のりは長かったことと拝察いたします。
私どもも10年先を目指して、それまでお互いが揃って元気でいられることを祈っております。
岡山ならば地元紙山陽新聞の主催で12年前から「金婚夫婦お祝いの集い」が開かれておりますので、是非とも推挙したいところです。

金婚式でしたか。おめでとうございます。私の父母も金婚式を済ませてました。
お孫さんに花束を貰って、お喜びでしょう。
お店の方も頑張ってくださって、良いお食事会になりましたね。
元気でうんと長生きしてくださいますよう。

「想定外」の喜びでだった。ありがとう。
バーバは花束をもらったのは初めてだって。
感激していたよ。
そういえばおれも花束あげたことはないな。

写真のことだけど、「男の眼は弓を引け」とか「男の眼は糸を引け」と言われるの知っているか。
だから自分は目の細いコンプレックスぜんぜんないよ。
たしか「女の眼は鈴を引け」だったと思うが。
すばらしいGWだった。みんな皆ありがとう。

金婚式を家族みんなで祝ってもらえたら、何よりも嬉しいでしょうね。嬉しくて目じりが下がりっぱなしだったのかなー。シンプルなケーキもかえってインパクトありますね。おいしそうです。

>omotannさん

ありがとうございます。両親に代わり、お礼を申し上げます。
omotannさんの金婚式の際には、息子さん皆さんのご家族が勢揃いして、さぞ賑やかになることでしょう。
その頃には、お孫さん達もだいぶ大きくなられてますね。

>kazuyoo60さん

お店の人も、私たち(子どもと孫)も、そして、主役の両親も頑張りました(笑)
みんなの力で楽しい食事会になりました。

>時の塒さん

花はわざわざ贈らなくても、いつも家の庭にたくさんありましたからね。
今回は庭の花が遅くなった分、ちょうど花束で家の中の花を補充できて良かったです。
喜んでもらえて、私たちも嬉しいです。

私の目は、鈴ではなくて、鈴穴ですね。

>ばななちょこみるくさん

シンプルなケーキが「不慣れな感じ」を表してますねー(笑)

でも味は良かったですよ!

ご両親の金婚式、おめでとうございます。
お二人これからも益々お元気で、仲良く過ごされますように(^^)

ご両親、素敵なご家族に囲まれて素敵なひとときでしたね。
その様子を読ませて頂いて、私も幸せな気持ちになりました。
どうもありがとうございます♪

50周年おめでとうございます☆
半世紀もの間、つれそってこられたのは、お元気なればこそ!
その上、子供や孫に祝ってもらえたら、こんな嬉しい事はないですね。
最高の、親孝行をされましたねhappy01

次は、ダイヤモンド婚式をめざして、お幸せに~ring

>こしあぶらさん

健康こそ財産ですね。
みんなが元気でありがたいです。

親孝行・・・・どうでしょうか。
兄は親孝行ですが、私は落第点ですね。

>mariさん

ますます元気でほどほどに仲良く、がちょうどよいかもしれません(笑)

それにしても、今回の金婚祝いは新鮮なイベントでした。一生のうち何度も立ち会えるものでもないですからね(^^)

結婚50周年!
私には、まだまだ想像ができません。
山あり、谷あり、そして今は穏やかな丘陵地帯なの
でしょうね。
おめでとうございます。
きっとご両親は、子供、孫が集まってくれただけで
お腹いっぱい胸がいっぱいになられたと思います。
suzieさん、謙遜ですよ、とても親孝行されて
ます。

>つーみーさん

本当に、50年もよく続いたと思います。
と、子どもの私が言うのもなんですが(笑)
金婚祝いは功労賞みたいなものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/34539960

この記事へのトラックバック一覧です: その瞬間こそ目を開こう!:

« こちらも夢の出入り口 | トップページ | ネットじゃなくてトシの問題 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ