最近のトラックバック

« 夜目遠目笠の内 | トップページ | 見えないところにあるものは? »

2010年3月11日 (木)

花粉症元年のストレス

Dscf2045 数回にわたる降雪にも負けず、元気に咲き続けているハナカンザシ。えらいぞ!買い足した株も順調に花を開いています。

今、「一番好きな花は?」と問われたら、間違いなく「ハナカンザシ」と答えます。

Dscf2050 さて、不本意ながら花粉症デビューしてしまい、何が困るって、外の空気を思いっきり吸えないこと。今日はせっかく晴れたのに、外では沈丁花がそこここで薫っているのに、マスク無しでは歩けない。

さらに布団も外に干せないなんて・・・。洗濯物もほとんど部屋干し。花粉症の症状自体はまだたいしたことはないけど、これからずっと、おいしい空気が吸えない、花の香りが嗅げないってことが続くのかと思うと、ストレス、ストレス、ストレスストレスストレス。

誰か、花粉症を治す薬を開発してくれないかな。

今日の「ありがとう」は、書道の先生に。進歩しなくてごめんなさい。

« 夜目遠目笠の内 | トップページ | 見えないところにあるものは? »

コメント

ハナカンザシ、見事に咲かされてお上手です。
花粉症元年なんて、たまらないですね。誰でもいつ発病か分からないと聞きますし。耳鼻科で薬は出してくださるようですが、だれもが納得するほどの効き目?、それは、もれ聞きません。
軽いうちから処方薬を飲まれた方が良いと聞きます。お大事になさってください。

花粉症デビューですか。

私も花粉症とは大学時代からの付き合いです。

対策はまったくしていないので、何もアドバイスらしいアドバイスができず申し訳ありません。

一度、「俺は花粉症ではない」と強く暗示をかけた年は症状がほとんど出ませんでした。不思議なくらい。(くしゃみした後、「花粉症ですか?」と聞かれても「いいえ」と答えていた位です。)

>kazuyoo60さん

ハナカンザシは、私が何も面倒見無くてもきれいに咲いてくれる優秀な子達です(^^;

花粉症の薬は人によって合う/合わないがあるらしく、誰にも同じ効き目がある薬というのは無いようです。

>まえださん

コメントありがとうございます。
大学時代から○十年のつきあいですか!
ご苦労なさったことでしょう(i_i)

自己暗示。それは効くかも。薬も「効く!」と思えば効き目が3割増しだそうですよ。

これからの時季、甲子園に住む倅が帰省すると必ず花粉症を発症し、マスク必携で薬局に駆け込んでいますが、どうも一時凌ぎのようです。岡山の空気が合わないのか、甲子園よりは良いと思うのですが・・・。
suzieさんも、どうぞお大事になさってください。

ハナカンザシ凄く綺麗ですね。
花好きな母に薦めてみますup
花粉症になってしまったんですね。
来年は早めに予防接種ですかね(効果がどの程度だかはわかりませんが軽く済むっていいますよね)

>omotannさん

どの花粉に反応するか人によって違うので、おそらく、息子さんが反応してしまう花粉が、甲子園より岡山の方に多いのではないでしょうか。

とりあえず現在は、ミントティー、甜茶など、飲み物でおさえられるか実験中です。

>ぷうちゃん

ハナカンザシ、手間いらずでラクですよー!お勧めです!

予防接種、来年検討してみます。
まだ自分が花粉症であると信じたくないのが本音です(T_T)

suzieさんも花粉症デビューしたの!ようこそ~と言いたいところだけど、辛いよね(涙)私はまだ軽い方だけど、シーズンに2、3日は鼻をもいでしまいたいくらい辛い日があるよ。くしゃみがすっきりと出るならまだ連発状態でも良いけど、何が嫌かってくしゃみが出そうで出そうで出ない~って状態がずーっと続くのが嫌なの!辛いよ。私はマスクが大嫌いなので、鼻の中に入れる栓みたいなのをハンズで買ってきて試したけどとめども無く流れ出る鼻水の前には何の役にも立ちませんでした。最近はもっぱら鼻の穴に塗る市販の軟膏?みたいなものを使っています。塗った直後は何か気持ち悪いんだけど慣れるかな。お薦めでーす。

は~い、私もです~paper
つ・ついに花粉症デビューしてしまいました。

うんうん、布団が干せないのも、部屋干しの洗濯物も
いまいちスカッとしなくて嫌ですよねsad

去年の花粉飛散量が多かったので、ことし発症する人が多いって、テレビで言ってました。

これから、毎年、ひどくなっていくかと思うと憂鬱ですよねdown

>うっちーさん

鼻の穴に塗る市販の軟膏って、鳥居みきがCMに出ているやつかしら?

私は今のところ、くしゃみ連発ていどの症状でとどまっていますが、薬とか予防注射とか考えた方がいいのかな。

>こしあぶらさん

こしあぶらさんも今春デビューですか。
てかーっと晴れた日には、布団干したいですよね。


毎年、ひどくなっていくものなんですか!?う〜〜〜困ります〜〜weep

suzieさんも発症されたのですね。
私も18年付き合ってます。
今年はまだ飛散量が少ないそうですよ。
でも、飛散量がどうであっても、
布団は干せないし、マスクは欠かせないし。

何より、薬を悩みます。
処方箋を出してもらうのですが、眠くなるのを
我慢してちゃんと効くものにするか、眠くならない
ように軽めの薬で、鼻水が出でもしゃあない、と
腹をくくるか。

我が家は私が杉、ヒノキ、息子が杉、旦那が
イネ科(の中の、梅雨のころのもの)に反応するので
花粉に罹患する時期が長いです。
あー夏よ早く来て!?

>つーみーさん

18年も!長い付き合いですね。
息子さんもすでに杉花粉症ということは、これから何十年もつきあっていかなければならないのですね。
早く良い薬あるいは治療法が発明されることをせつに願います。

再度失礼します。
私が使っているのはフマキラーのやつです。最近新しく出たちょっとお高いのをこないだ使ってみたら全然効果がわからなかったので、フマキラーをお薦めします。眠くならなくて良く効く薬が出たら嬉しいのになー。

>うっちーさん

情報ありがとうございます。
対策の第一候補に入れておきますね(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/33731747

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症元年のストレス:

« 夜目遠目笠の内 | トップページ | 見えないところにあるものは? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ