最近のトラックバック

« ある社長夫人の想い出 | トップページ | フィーン!カム・バーーック! »

2010年2月20日 (土)

プチ浦島太郎

真冬の伊豆ダイビングは1本あたりの潜水時間が約50分。今日もいつもどおり55分×2本潜った。海の中で2時間弱過ごしていたら、あっという間に1日が終わってしまった。まるで浦島太郎だ。

Dscf1905 それにしても、水が青かった!透視度20m!陽の光を受けて、キンギョハナダイの橙色がいつも以上に鮮やか。ポコポコのクッションのような海草を珊瑚だと思ってみると、まるで沖縄の海のよう。

Dscf1875 流木の影には、オオモンハタとマツカサウオygが同居。マツカサウオygの写真を撮ろうとするとオオモンハタが邪魔をするので、なかなかうまくピントが合わず。

Dscf1946 2本目で出会ったタカベの群れは、水深5mくらいから20mくらいまで広がって、まるでタカベのカーテン。なんとなく動きが遅いのは、寒いから?

Dscf1980 こんなに良い海なのに、こんなに良い天気なのに、今日はダイバーが少ない。ガラ空きのビーチで富士山を背景に、青い海を眺めながらお昼ご飯食べました。メニューはあったかうどん。

Dscf1985
今日の「ありがとう」は、毎度先導してくれたKちゃんと、毎度ランチを用意してくれたMに。

« ある社長夫人の想い出 | トップページ | フィーン!カム・バーーック! »

コメント

勿論沖縄の海は潜ったことはありませんが、いすれのショットも熱帯魚と見紛うような雰囲気です。

雪を冠した富士の頂きが、まるで雲のように青空にぽっかりと浮び、ナイスロケーションにあるんですね。

天気の良い週末にも拘らず、これは狙い目で思わぬ穴場でしたね。良き友とナイスウイークエンドを過ごされ、十分に英気を養われたことと思います。これで今日からの仕事にハリが出てきますね。
では、元気よく「いってらっしゃ~い」。

海の中に2時間も、浦島スージーさんです。黄色っぽいのは?、赤いキンギョハナダイの綺麗なこと。マツカサウオって小さいのですね。
タカベが海の色と同化、こんなに沢山!、まだ少し水温が低めだからですか。お鍋も美味しそう、富士さんも見えて、こちらの海中散歩なのですね。

オオモンハタとマツカサウオは、まるで親子のように見えます。
オオモンハタの視線が、マツカサウオを守っているようです。

アウトドアランチとは思えない、手の込んだお鍋でびっくり!
青菜は、白菜で巻いてあるし、人参は花形に切ってあるし・・・
こんなお昼を用意してくれる方と、お友達なのは最高ですね♪

>omotannさん

富士山がちょうどよく画面に入って、狙い通りの写真が撮れました。
寒かった先週末に反して晴天だったため、車の量はけっこう多かったのですが、みなさん花見に出かけたようです(河津桜が見頃です)。
おかげでこの景色を我々だけで満喫しました。

>kazuyoo60さん

画像のマツカサウオは幼魚です。
生魚は15cmくらいになります。
小さい内は、黄色(橙色)が濃くてかわいいです(^^)

>こしあぶらさん

そうなんですよ。
マツカサウオにピントを合わせようとすると、我が子を危険から守るように、オオモンハタが前に立ちはだかって、なかなかシャッターが押せませんでした。

うどん以外にもシフォンケーキも用意してきてくれました。ありがたい友だちです。

まるで海外の海みたいですね

きれい

これで暖かだったらいいのになぁ

冬だからの透明度なんでしょうね

>ひでこさん

そう。あと12〜3度水温が高ければ・・・。

でも、おっしゃるとおり、寒い冬の海ならではの透視度なのです。
3mmウェットでこのブルーを満喫したいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/33476295

この記事へのトラックバック一覧です: プチ浦島太郎:

« ある社長夫人の想い出 | トップページ | フィーン!カム・バーーック! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ