最近のトラックバック

« 食べる前に撮る! | トップページ | 落ちてきそうな三日月 »

2009年12月20日 (日)

堂々のブリ

Dscf1545 ブリ発見。体長1mくらいありました。いつもなら、「ブリ泳いでいたねー。ブリ・・・というか、ワラサ・・・かな?」なんて会話になるのですが、堂々と「ブリ」と言えるサイズです。

この日の伊豆海洋公園は透視度20m以上。すこーし白濁していましたが、太陽の陽が射し込んで、南国の海のようでした。水温18度だけど(^^;

Dscf1551 群れを組んでじっとしている魚はマアジ。もう少し中層を泳いで移動していることが多いけど、休憩していたのでしょうか。

Dscf1594 二の根では、あとからあとからキンギョハナダイが沸き上がってきて、一体いつまで続くのか。まるで舞台演出で舞い散る花びらや雪のよう。

Dscf1581 Dscf1576 本日のデザートはクリスマス定番のシュトーレン。そしておまけのパウンドケーキ。潜るたびにたっぷりと糖分補給。ランチはビーフシチューと温野菜。いずれもMのお手製。風が強くて鍋が全然あたたまらず(カセットコンロで加熱)、長時間おあずけさせられました。

それにしても、水中はダイバーだらけでした。こんなに寒いのにみんなよく潜りますよねー(笑)。IOPは温水ジャグジーがあるので助かります。

今日の「ありがとう」は、一緒に潜ったM、Kちゃん、Yさん、Hさん。そしてIOPの設備に。

« 食べる前に撮る! | トップページ | 落ちてきそうな三日月 »

コメント

何となくブリ=日本海と思ってしまいますが、大きくて美味しそうなブリが、1mもあれば、そんなに大きかったのですか。
キンギョハナダイが賑やかですね。沸いてくる感じ、なるほどね~。
シュトーレン、美味しそうです。ビーフシチューも、ご馳走ですね。
潜られたお仲間のおひとりでしょう。うふふふふ。地上は寒いですよね。

>kazuyoo60さん

大きいマグロとかブリって日本海のイメージありますよね。
でも、イナダ・ワラサのサイズなら、伊豆でもときどき見かけます。
ブリ級となると、私にとっては希ですが。
おいしそうでしたよ(笑)

このところ毎日、陸に上がったブリの姿を見ていますが・・・。
やっぱり海の中を泳ぐ姿は美しいですね。
横のラインの模様もくっきり!
一度そのお姿を目にしたいものです。

キンギョハナダイの乱舞は華やかで美しいですね。

それにしても。
いつもおいしそうなランチに目が奪われます♪

>mariさん

市場などで見るブリも迫力ですが、泳いでいる姿は本当にかっこいいですよ。

ランチは必ずスイーツが付いていて、私は着々と増量です(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/32686185

この記事へのトラックバック一覧です: 堂々のブリ:

« 食べる前に撮る! | トップページ | 落ちてきそうな三日月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ