最近のトラックバック

« 月がきれいだ! | トップページ | 需要の産物 »

2009年11月 9日 (月)

カンパチは男前

Dscf1112ここはどこ?青い水と南方の魚。西伊豆・安良里の海の中です。

Dscf1062 水温も透明度も回復したので、5mmウェットで元気に出発。ハナタツの赤ちゃんは、人間の赤ちゃんのように、海草の毛布にクシュクシュと顔をこすりつける。なかなかじっとしていてくれない。

Dscf1092 極小のイロカエルアンコウは、3mmくらいの大きさ。最初に見つけた人はえらい!これはたまたま砂の上にいるからオレンジ色がはっきりするけど、いつもはロープに生えている海草の間にいるらしい。いったいどうやって見つけるのか?

Dscf1131 とにかく魚の群れがすごくて、キビナゴの群れ、イサキ幼魚の群れ、タカベの群れ、ネンブツダイの群れ、スズメダイの群れ、キンギョハナダイの群れ・・・・・。そして初めて見る群れがこのオキヒイイラギの群れ。ヒメヒイラギの群れと混じって、ひらひらと雪が舞い散るよう。体高が高くて薄いヒイラギの動きは、今まで見ていたキビナゴやネンブツダイやイサキの群れとは違う。ときどき一方向にサーーーーーっと流れるのは同じだけど、ヒラリヒラリと向きをかえて、そのたびに体がキラリキラリと白く光って不思議なリズム。

Dscf1325 Dscf1332 小魚の群れを狙って、カンパチがグループでハンティング。誰がリーダーなのか、きちんと団体行動で小魚の群れを追い回す。でも、獲物を獲得するのはなかなか難しいみたい。追い回しているけど食べている姿は目撃できず。しかし、狩りをするこの姿はかなり男前でしょ(笑)

週末の「ありがとう」は、安良里DCのみなさんに。「さくら」の定食も写真撮れば良かったー(><)

« 月がきれいだ! | トップページ | 需要の産物 »

コメント

このシマシマちゃん、可愛いです。手の届くような場所で泳いでるのでしょう。
極小の子たちを広い海で見つけられるのですか。特殊能力ですね。
全部魚ですよね。へぇ~~、すごい。
魚は綺麗な体型ですよね。それでなかったら泳げないでしょう。男前って、雌雄一緒に泳がないのかな?。(にこにこ)

>kazuyoo60さん

シマシマちゃんは「ムレハタタテダイ」と言います。もっとたくさん集まって群れているときもあります。

カンパチとかブリとか、光り物は雄のイメージがあるのですが(勝手に)、そうですねー、雌雄一緒にハンティングするのでしょうか。それとも別々かしら。

カンパチは男前。
私もそう思います。

以前、水族館で泳ぐカンパチの姿に見惚れたことがあります。
狩りはしていなかったけど、格好良かったです(^^)
自然のカンパチはもっと格好良いのでしょうね。

>mariさん

伊豆で見るカンパチは子どもサイズですが、それでもけっこうかっこいいですよ。

ワラサやヒラマサも、遭遇すると「やったー!」とガッツポーズとってしまいます。
ちなみに私はワラサとヒラマサが見分けられません(^^;
mariさんのところでは「ワラサ」ではなくて「メジロ」でしょうか。

綺麗ですね~☆
3mm.のイロカエルアンコウを、あの広い海でどうやって見つけたのでしょうか??

・・・で、素朴な疑問ですが。。。
「イロカエルアンコウ」って、「色変える鮟鱇」って事でしょうか???

変なとこに突っ込みを入れてすみませんsweat02

>こしあぶらさん

「色変える鮟鱇」なるほど〜(^o^)

「イロカエルアンコウ」は「カエルアンコウ」という魚の仲間です。「イロ」が「色」の意味なのかどうなのかは分かりません。「カエルアンコウ」も色がありますし、別の仲間の「ベニカエルアンコウ」もきれいです。それで「ベニカエルアンコウ」は紅色なのかというと、紅(赤)以外にもいろいろあります。

魚の名前の付け方は、「うまい!」と思う場合と、「なぜ??」って思う場合とありますね。

ちなみに「カエルアンコウ」は、以前「イザリウオ」という名前でした(現「イロカエルアンコウ」は「イロイザリウオ」でした)。でも「イザリ」が差別用語にあたるとして、2007年に改名されました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/32144535

この記事へのトラックバック一覧です: カンパチは男前:

« 月がきれいだ! | トップページ | 需要の産物 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ