最近のトラックバック

« 朝顔大作戦報告 | トップページ | 平和な共鳴 »

2009年10月11日 (日)

1カ月半のブランク

なんと、約1カ月半ぶりのダイビングです。

普段、ひと月と開けずに潜っている身には、1カ月半ブランクがあると・・・・緊張する。復帰第1本目としては、まずまずの天気と潮。台風の影響が少しだけ残って、透視度は5〜8mと落ちてしまった。

Dscf0909 お食事をゲットしたアオリイカ。このときは、通りすがりに撮ったので、食べているシーンは見られなかったけど、目撃したことのある人の話によると、上手に餌の頭をくりくりくりっと外し、ゆっくり食べていくらしいです。

Dscf0912 いつもはうまく撮れないイソギンチャクエビ。今回はちょっと大きめ(1cm強)で、明るいライトをKちゃんが当ててくれたのでなんとか撮れました。いつも、このぽよぽよしたサンゴイソギンチャクに付いて、ほわほわと移動しています。透明でかわいい。

Dscf0970 そして、この日は妙にウミウシに気付いたMが見つけたミヤコウミウシの小サイズ。ミヤコウミウシはしょっちゅう伊豆の海で見かけるけど、だいたい10cm以上のドテーッとした大きいヤツ。「ミヤコ」なんて雅な名前は似合わない感じだけど、小さいミヤコウミウシはかわいい!青い斑点がきいてますね。

この日はダイバーがとても多く、IOPは大盛況。こんなにダイバーで混んでるIOPを見るのは何年ぶり???海の中もダイバー、ダイバー、ダイバー。海の上のダイバー、ダイバー、ダイバーでした。

2本目、海からあがってきたところ。混み混みです(^^;
Dscf0978

今日の「ありがとう」は、宣言通り、キビナゴの群れと光り物を見せてくれたKちゃんと、おいしいポトフとキッシュを作ってきてくれたMに。

« 朝顔大作戦報告 | トップページ | 平和な共鳴 »

コメント

赤い魚をゲットですか。生きていくためとはいえ、目撃なさったのですね。
小さな透明なエビ、生きているときの色でしょう。ガラス細工に出来たら良いな、そんな質感です。横のブドウのようなのも綺麗です。
小さめのウミウシ、出会えて良かったですね。
ほお~~、こんなに大勢の方が楽しまれましたか。こんなに綺麗なんですものね~。

>kazuyoo60さん

イカは、ちょうど魚を捕った後を目撃しました。つまり、捕る瞬間は見られませんでした。

透明なエビの横のブドウのようなものがサンゴイソギンチャクです。
これもポヨポヨしていて可愛いですよ。

アオリイカのお食事シーンに出合ったのですね~。すごい!
シソギンチャクエビも奇麗です。
海の中って、本当にたくさんの生き物が生活しているんですねぇ。

それにしても。
ダイバーさんたち、大勢いらっしゃいますね。ラッシュだわ!

>mariさん

食事を“抱えている”ところを目撃したモノの、残念ながら“食べている”ところは見られませんでした。

ほんとに、このときはダイバーのラッシュでした(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/31759224

この記事へのトラックバック一覧です: 1カ月半のブランク:

« 朝顔大作戦報告 | トップページ | 平和な共鳴 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ