最近のトラックバック

« 自分の限界を知れ | トップページ | ビルの間で春の夢 »

2009年3月25日 (水)

驚異の羊

あまりに感動的で、拍手と驚嘆の声がとまらず、涙すら流しそうになりました。

残念ながらWBCのことではありません。

遠きウェールズの羊飼いの見事な技を駆使した「Extreme Sheep LED Art」。着想にも驚くけど、これを実行した労力と時間にも驚きです。

こんなに楽しくて、もしかしたら無駄かもしれないことに、これだけのエネルギーを注ぎ込めるなんて、なんと素晴らしい!

羊飼いのおじさんたちに「ありがとう」。

« 自分の限界を知れ | トップページ | ビルの間で春の夢 »

コメント

えーと、これは作られた映像ですか

でも、楽しいですcapricornus

>ひでこさん

羊飼いが羊を誘導して作った映像です。
インチキ無しだと思いますよ。

これはすごい。犬の忠実さ。羊の従順さ。アメフトスーパーボールのハーフタイムショウ以上です。ああそうかイギリスでしたね。

色彩の魔術師と呼ばれた写真家緑川洋一氏は、特に瀬戸内海を撮影した作品が有名で、色彩と光に満ちた数多く風景写真を残しています。
昔、氏の写真講座を受講したことがあり、その秘技の一部を明かされましたが、その時のことを思い出しました。

>ジージさん

犬の忠実さ。羊の従順さ。そして羊飼いの地道な努力(笑)
アメフトのハーフタイムショーの華やかさはありませんが、なかなかのものですよね。

>omotannさん

恥ずかしながら緑川洋一氏を存じ上げなかったので、ググってみました。

なんと、自然の風景の光から、絵画の世界を編み出しているような見事な表現力と技術力ですねshine
素晴らしい写真家を一人知ることができました。

拝見しました。
すごいですね~~~。
素晴らしいアイディアと、それを実行できる技に唸らされました。
驚きました・・・。

>mariさん

羊もおじさまたちも素晴らしいですよね!
ファンレター送りたくなっちゃいます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/28796708

この記事へのトラックバック一覧です: 驚異の羊:

« 自分の限界を知れ | トップページ | ビルの間で春の夢 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ