最近のトラックバック

« 水中のゆるキャラ | トップページ | 雲の晴れ間に目の保養 »

2008年9月27日 (土)

スポーツダイビング

仕事が忙しくて涙が出そうになったのは久しぶりだった。結局泣かなかったけど。

普段、映画やTVドラマやニュースで簡単に泣いているので(時代劇で泣けます)、仕事で流す涙なんて残っていないのだ。

やればやるほどやりがいが無くなる仕事が山積み、というところに、もしかしたら少しはやりがいを感じられるかも?という新規の仕事が加わった。日々、やりがいのない仕事を黙々と処理し、その後やりがいがあるかも?の仕事に取りかかる。やりがいの無い仕事はこれからもずっと続くけど、やりがいがあるかも?な仕事は、とりあえず週末で1段階が終了した。

Dscf5318 さて、海だ!十数年ぶりの神子元。仕事のやりがいは無くても、海の生きがいは有る!途中の電車から見た空はこんな感じ。

3mの波waveの下に潜ると、大きいイサキの大群、大きいタカベの大群。今まで別のポイントで見た大群とはスケールが違う、スケールが。

しかしガイドがぐんぐん進むので、必死で追いかけていく。根の上に、マグロのように大きいカンパチが登場。下の方には4匹くらいのグループで泳いでいく。

ここはどこ?伊豆じゃなかったっけ?

しばらくカンパチ待ちをしたけど、これ以上現れないので移動する。目の前のイサキの壁が、左右に分かれる。おおお、まるで“モーゼの十戒”だ!すごいぞ神子元。

しかしガイドがぐんぐん進むので、これまた必死に追いかける。ガイドの目的はハンマー!しかしすでに心臓バクバクな私は、ここでハンマーに登場されたらパニックに陥るかもしれない状態。幸いなことに(?)ハンマーは現れず。

ボーゼンとしながらお昼ご飯を食べて、再びうねうねの海の中へ。さっそくガイドがぐんぐん進む。タカベの迫力の群れを堪能する時間もなく、コバンアジを写真に収める余裕もなく、ひたすらぐんぐんと。まるで「スポーツ」のようなダイビング。

そして、遭遇しました、ハンマーの群れ。上方に現れるのかと思っていたら、下方の暗いところに群れが去っていく所でした。暗くてうまく撮影できなかったので画像は無し。視認できたのは7匹くらい。ガイドは17匹まで数えられたって。おそらく30匹くらいの群れだったのではないかという話。

はぁ〜〜〜〜。怒濤の2本だった。合計約80分。往復の交通は約7時間。

Nikukyu へとへとの週末は、みーちゃんの肉球で締め。

週末の「ありがとう」は神子元DSと神子元の海とみーちゃんに。

« 水中のゆるキャラ | トップページ | 雲の晴れ間に目の保養 »

コメント

うふふふ、何となく実感できます。やりがいのない仕事、お辛いですね。
ハンマーシャークですか。強行で興奮のダイビングでしたね。
みーちゃん、可愛いです。犬は肉球を触られるのが嫌いだと読みましたが、我が家のは平気ですよ。(笑い)

すーじーちゃん
おしごとおつかれさま。むりをしないでね。

つかれがたまったらみーのにくきゅーさわりにきてね。

>kazuyoo60さん

仕事が辛いから、無理してでも海に行く気になるのかもしれません(苦笑)

猫や犬の肉球は癒されます(^^)

>みーちゃん

どうもありがとう。
みーちゃんの肉球、チョー気持ちいいです(LOVE)

お仕事お疲れさまです。
泣きたくなるとき、ありますね~。
でも地道に片付けるしかどうしようもなく…。

やはりこういう状況の時には楽しみを用意しておかなくてはね♪
イサキの“モーゼの十戒”、想像するだけで壮観です。
怒涛のスポーツダイビング、心地良い疲労感だったのではないでしょうか(^^)

みーちゃんのピンク色の肉球、気持ち良さそうです~

>mariさん

地道に片付ける以外になく、おそらく、それが最良の手段なのですよね。

みーちゃんはお嬢様育ちなので、肉球がきれいです。

お疲れさまでした~!

う~ん、けっこうハードだったみたいですね。
ついて行ける人にはともかく、ついて行くのが大変な人にはツライのか~(^^;)
お疲れさまでした!

来年の神子元に向けて、一年間かけてみっちりトレーニングするのもいいかもですよ^^

>sayseaさん

今回はいろいろとありがとうございました。

ついていくのはハードではありませんでしたよgood

心臓ばくばくになったのは、想像以上に御子元の海のスケールが大きかったからです。
初めてのサービスだったから、ちょっと不安になっていたこともありまして。
こう見えても、気が小さいんですよcoldsweats01

 仕事お疲れさま。健康に注意してください。
 週末に海へ行けたんだもの、辛い仕事の甲斐があったということ。人生なんてそんなことの繰り返しかもしれないよ。その甲斐を享受できるのも「健康」だからね。

>ジージさん

つらい仕事あってこその、楽しい週末ですね。

でもつらい仕事を繰り返したくはないですね(^^;
つらい仕事を楽しく処理できるようになればいいのですけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/24076423

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツダイビング:

« 水中のゆるキャラ | トップページ | 雲の晴れ間に目の保養 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ