最近のトラックバック

« 桜に占領された週末 | トップページ | 世界がどう見てる? »

2008年4月 1日 (火)

ジンセイベツリタル

雨で寒かった昨日と打って変わって今日は青空。そして———風が強い!

桜の花びらがぐるぐると舞って、一気に散っていく。まさに「花に嵐」。

ハナニアラシノタトヘモアルゾ 「サヨナラ」ダケガ人生ダ

井伏鱒二の名訳と言われていますが、正直、オリジナルの漢詩(およびその解説)を読むまでいったいどういう意味なのか全然ピンとこなかった。オリジナルは于武陵(うぶりょう)の五言絶句「勧酒」。

勧君金屈巵    君に勧む金屈巵(きんくつし)
満酌不須辞    満酌(まんしゃく)辞するを須(もち)いず
花発多風雨    花発(ひら)けば風雨(ふうう)多し
人生足別離    人生別離足(た)る


(解釈)

君に勧めよう、この金の杯を。なみなみと注いだ酒を、どうか遠慮せずに受けておくれ。花が咲くととかく風雨で吹き散らされる。(同じように)人生にも多くの別れがある

だから花が咲いている間は、楽しく酒を酌み交わそう。ということだそうです。こちらは井伏鱒二の訳。

コノサカヅキヲ受ケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ
ハナニアラシノタトヘモアルゾ
「サヨナラ」ダケガ人生ダ

やはり原文とはちょっと印象が変わります。さらに、4行全部と、よく知られている最後の1行だけとでは、これまただいぶ印象が違います。

人生には多くの別れがある → 人生は別れに満ちている → さよならだけが人生だ

まぁとにかく、「花に嵐」の前に存分に花を楽しめて良かった。嵐の中の花もなかなかオツですけど。

今日の「ありがとう」は、近所の桜と桃に。

« 桜に占領された週末 | トップページ | 世界がどう見てる? »

コメント

「花に嵐」の風景を見て、
“「サヨナラ」ダケガ人生ダ”
の句が出てくるsuzieさんの感性に脱帽です。

本当に“存分に花を楽しめて良かった”ですね♪

↑mariさんに全く同感です。
今日は午後から花見です。
suzieさんに肖り、花にまつわるきれいな言葉などを思い浮かべながら楽しんできます。また夜にでもブログアップできればと思います。

>mariさん

感性だなんて、照れてしまいますcatface
単に2行まとめて記憶していただけです(苦笑)

散っている桜もまた、風情があって美しい。
嵐になってからも、十分堪能していますcherryblossom

>omotannさん

お花見はいかがでしたか?
花を見ながらいろいろと考えたり、あるいは頭の中をからっぽにしたり、桜パワーをたくさん浴びられたのではないでしょうかshine
ブログ楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/12080894

この記事へのトラックバック一覧です: ジンセイベツリタル:

« 桜に占領された週末 | トップページ | 世界がどう見てる? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ