最近のトラックバック

« 美人の後ろ姿 | トップページ | おいしいものはご近所で »

2007年10月28日 (日)

湘南からのおいしい風

あっという間に台風が過ぎ去り、今日は雲ひとつ無い青空。

Dscf1006 「天高く、馬肥ゆる秋」ということで、美味しいものが届きました。甥が芋掘り遠足でどろんこ真っ黒になって掘ったサツマイモのお裾分け。一番大きいものは300g以上あるけっこう立派なお芋です。自分のうちでもたくさん食べたらしいし、ご近所にも配ったという話だし、それと私に送ってくれた分と合わせると………、いったいどれだけたくさん掘ったのかしら!!??

うれしそうに芋掘りしている甥の姿を想像しながら、ついつい顔がほころぶ。

Dscf1004 お芋と一緒に荷物に入っていたのが湘南名物(?)「しらすせんべい」。ちょうど、某公共放送の今朝の「小さな旅」が湘南でした。59歳で大会にも参加する現役サーファー、50年以上湘南の海をとり続ける地元住民、それをインタビューする58歳のベテラン・アナウンサー。民放が映す「湘南」とは、だいぶ趣が違いました。

ちなみに私の世代にとって、湘南=サザンです。かつては「日本語を乱す」と非難されたこともあるサザンの歌。今どきの歌と比べれば、ずいぶん素直で分かりやすい。

Dscf1010 などと考えているあいだにサツマイモが煮えました。皮ごとがっつりいただきまーす。

今日の「ありがとう」は甥と義姉に。

« 美人の後ろ姿 | トップページ | おいしいものはご近所で »

コメント

立派なさつまいもですね。
とてもたくさん掘れたみたいで楽しかっただろうな。
甥っ子さんの行かれてる幼稚園の方針みたいなもん
を感じます。
いまどきおもいっきり泥んこになれるところって
少ないですね。
息子の園は秋の遠足、おいも掘りではないので
ちょっとうらやましい。
どこか農業公園に連れて行って経験しようかな~。
さつまいもを煮るときに入れる赤い実の名前を
失念しました。

>つーみーさん

訂正です。芋掘りの日は確か晴天だったので「どろんこ」にはならなかったかも。でも体操着やらくつしたやらが真っ黒になったそうです。

さつまいもを煮るときに入れるのは「くちなしの実」ですね。

早速、ブログに載せていただいて、ほんの少しのお芋なのに恐縮です。

「しらすせんべい」実は私もこの存在は知らなかったのです。この辺は、名物というものがなにもなくて・・・一応「茅ヶ崎名物」(ホントにそうとは思えません)と書いてあったので、送ってみました!
なので、大変失礼ですが味を知りません・・・ごめんね。

先日、娘の育児サークルでも芋堀がありました。母子ともにがっつり食べました。芋ほりあってもなくても、うちにはさつま芋は常備状態ですが・・・。

うちにも届いたよ。明日工房の囲炉裏でじっくりと焼いて食べる予定です。どんな味がするか楽しみです。

さつまいも、秋ですねー。

食欲の秋、
一気にダイエットがリバウンドしそうです。

>リチさん

お芋としらすせんべいと、そして色々役立ちそうなものありがとうございます。
しらすせんべいは、今夜ご近所仲間と食べてみました。美味しかったです。
せんべいが名物かどうかはわかりませんが、しらすは確かに茅ヶ崎名物ですね!

>ばななちょこみるくさん

私も芋好きですが、はたと気づいたら、サツマイモを食べるのは久しぶりでした。
最近は、色んな種類のサツマイモが出回っていますね。食べ比べるのも面白いかも。

>ジージさん

囲炉裏でじっくりと焼く焼き芋!!!美味しそう!!!
いや、絶対に美味しいはず!

甥っ子さんが掘ったサツマイモ。
美味しそうですね~。
嬉しそうに掘っている様子が想像できて、こちらまで微笑んでしまいます。

我が家も皮付きでサツマイモをよく煮ます。
写真を拝見して「一緒だ~」と言ってしまいました(^^)

>mariさん

サツマイモは皮が残っていた方が、中身の黄色も映えて、より美味しそうですものね。

皮を取るのが面倒ってのもあるのですが(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/8653964

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南からのおいしい風:

« 美人の後ろ姿 | トップページ | おいしいものはご近所で »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ