最近のトラックバック

« まるで降るような… | トップページ | 決断力と選択力 »

2007年9月 9日 (日)

微笑みの不思議

電車に乗ったら、手すりにつかまって立っている老婦人と目があった。すぐ横に立っている付き添いの女性が腕を支えている。かなりご高齢(らしい)この老婦人、数カ月前にも、会った。

数カ月前,電車に乗り込んだら、目の前の席にその老婦人と付き添いの女性が座っていた。私と目があった老婦人は、「あら?」というような表情をして笑った。ので、もしかしたらどこかで会ったことがあったっけ?と思い、一応会釈をした。すると、その老婦人は嬉しそうに笑って、会釈を返した。

やっぱりどこかで会ったのだろうか?と、一生懸命考えたけど、思い出せない。たぶん初対面、というか、まったく知らない人…。この老婦人の昔の知り合いが、私にそっくりだったとか?

と、あれこれ考えながら老婦人を見ると、また目が合った。が、今度はまったく無反応・無表情。最初に目が合ったときの微笑みが幻だったかのように。

そして今回、目が合うと、数カ月前と同じように「あら?」というような表情をして笑った。ので、こちらも笑って会釈した。すると、老婦人も嬉しそうに笑って会釈を返した。そして、数カ月前と同様、それきり、最初の笑顔は幻のように。

不思議〜〜〜。でもそれは“楽しい”不思議。彼女は私の顔に何を見ているのだろう?しかも1回目だけ消える何か。「なぞなぞ」を出されたような気分の私。今度はいつ、この老婦人に会えるだろうか。

P9090520今日は国立劇場に文楽鑑賞に行ってきました。劇場で購入した「まねきねこチョコ」。招き猫の形をした精巧なチョコ???と思ったら、白いチョコボールが2つ入った個装ビニール袋に、招き猫の耳や目、足などが描かれていた。「やられた!」と、ぷぷっと笑ってしまった。

今日の「ありがとう」は、私に笑顔を向けてくれた老婦人、Jさん、Cさん、Kさん、Tさんの奥様、美奈子さん,suiさんなどなど多くの人たちに。

« まるで降るような… | トップページ | 決断力と選択力 »

コメント

数カ月前に一度会っただけで、心に残るなんて余程印象深かったのか、はたまたsuzieさんの目甲斐性のなせるわざなのか。
不思議といえばそうですが、確かに“心地よい不思議”でしたね。

小生も10数年前、岡山から倉敷に出向中(5年間)に、決まって倉敷駅前ですれ違う、気になる存在のある人(男性)がいました。どこかで接点があった方と思うのですが、結局思い出せず、声も掛けず仕舞いで5年間が過ぎました。
未だに「なぞなぞ」を出されっ放しです。

>omotannさん

私は記憶力が悪くて、特に人の名前と顔を覚えるのは苦手なのですが、この老婦人はすぐに分かりました。
「なぞなぞ」の課題だからでしょうか(笑)

omotannさんも、もしこの先、その男性を見かけることがあったら、「あ!」と思われるでしょうね。

不思議な巡り合わせですね。
「なぞなぞ」の答えが出るまで、出会い続けるかもしれませんよ~(^^)
でも、微笑んで頂けるのって嬉しいですよね。

実は今日、私もある中年男性に「こんにちは~」と笑顔で話しかけられたのですが、どなただったか思い出せません(汗)
お顔に見覚えはあるのですが…。
そのうち思い出せるのでしょうか・・・。う~む。

不思議な感覚。。。でもなんか楽しい感じがしませんか?
私も時折街で同じ体験をします。
それよりもっと不思議なのは「夢のなか」。
自分の記憶では会ったことも見たこともない人たちが登場するんです。それもひとりひとりののお顔が鮮明に!
そんなことってありませんか?
私だけかしら。。。

まねき猫チョコに、まんまと「やられました」ね!
まねき猫の手玉に乗ったひと!って可愛いです!うっふっふ

>mariさん

はい、また会えると思います。また会えることを“期待”しています(^^)

>笑顔で話しかけられたのですが、どなただったか思い出せません

以前、同年代くらいの女性が「あー!」と私を見て手を振り、ニコニコしながら駆け寄ってきて、(誰だっけ?誰だっけ?思い出せない!と私の頭の中はグルグル)目の前まで来たところで、「ごめんなさ〜い、人違いでした」と恥ずかしそうに去っていきました。

>じゅんじゅんさん

あります、あります。
夢の中にまったく見知らぬ人が登場すること。
しかも、夢の中では親しい人物という設定。仲のいい友だちとか、ずっと一緒に仕事をしてきた同僚とか。

日曜のお話ですよね。
suzieさんお着物でしたし、女優さんに間違えられたのではないかしら。

>美奈子さん

誉めすぎです(*^^*)

私は「旧い日本人顔」なので、おそらく遠い昔の親しい誰か、に似ていたのではないかと思うのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/7872553

この記事へのトラックバック一覧です: 微笑みの不思議:

« まるで降るような… | トップページ | 決断力と選択力 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ