最近のトラックバック

« 夏バテ知らずの土用の日 | トップページ | 夏といえば »

2007年8月 5日 (日)

ピカ×2で歓びの舞

4日の井田の水温は26度(上)/21度(下)。水面近くでは「お湯」のように感じるほどの温かさ。8月ってこんなに温かかったっけ?

ただし、通過した台風の影響でうねりが残り、透視度もいまひとつ。イサキの群れも、もうちょっと透視度が良ければいっそう壮観だろうな〜と思いながら、2本目のダイビングもそろそろ折り返し地点へ。

そこにタカベの大群が沖側をダァーっと。一瞬、それを追ってダッシュしかけるが、一緒に潜っていたM、Kちゃんと離れてはいけないと思いとどまる。と、Kちゃんも沖方向を指差しながらダッシュ!「お?Kちゃんにもタカベが見えた?」と指差す方向を見ると、イサキの大群が過ぎ去るところ。2人で群れを追いそうになるが、「いかん、いかん、Mを置き去りにしてしまう」とMのところへ戻る。

P8040384 するとMが手のひらにピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)を乗せて、おたおたと慌てている。なんでピカチューを手に乗せてるの!?ピカチューはなんだかヘロヘロだ。Mはそのままピカチューを水中に放り出そうとしているので、今度は私があわてて手のひらに乗せる。

一体このピカチューどうしたの?と聞くと(スレートを差し出すと)、Mは「浮いてたの」と答える(書く)。浮いてた?ピカチューが? さらにMが「死んでるの?」と書き加える。

ピカチューはふにゃふにゃヨレヨレになりながらも、手のひらにくっつこうとするので生きていることが分かった。生きているならどこかの岩の上に逃がしてあげないと、と真下の岩を見ると、おおお!そこになんともう1匹ピカチューが!

P8040386 ヘロヘロのピカチューを仲間のそばに置いてあげると、さっそく背筋を伸ばして元気に。2匹仲良くツノ(触角)を左右に振りながら、まるで“歓びのダンス”。見守る人間3人も手を叩きながら小躍り。

ダイバーなら分かると思いますが、この数分間は大騒動でした。

あとから考えると、おそらくKちゃんがダッシュしたときに、フィンキックの水流で岩の上にいたピカチューが舞い上がってしまったのではないかと。

P8040358 ちなみにこの日のランチは「勝手におそうめん」。急きょ不参加になった人たちの余りのそうめんは、サービスのスタッフがたいらげてくれました。

週末の「ありがとう」は一緒に潜った仲間とサービスのスタッフ、そして2匹のピカチューに。

« 夏バテ知らずの土用の日 | トップページ | 夏といえば »

コメント

海中の小さな生き物って、人間のちょっとした動きでの波動?の影響大ですね。水中でコミュニケーションするの大好きです。スレート使いながら大声も出して手振りも大げさにして。言葉以外の手段も意外に有効だったりしますね。ピカチユーお疲れ。

あ~、その状況、めっちゃ想像できます*^^*
良かった、良かった♪♪
喜びのダンス、姐も今ここで便乗・・・(笑)

ピカチューにほんとそっくりですね。

それに又、元の所へ戻れてよかった!よかった!

ピカチュウとは言い得て妙。
実物はみたことがありませんが、○○ウミウシと言う割には、コミカルで愛嬌のある姿ですね。
コケティッシュな面も窺えます。
地上にいたのでは経験できない、様々な生物との出会いがあるんですね。

>ばななちょこみるくさん

スレートはとても便利です。
何かを見つけたとき、質問したいとき、不安なとき、スレートがあると気持ちが伝えられます。
水中なのに、妙にはっきりしゃべれる人もたまに居ますが(笑)

>姐さん

思わず踊ってしまいました(^^)
ヨレヨレのピカが仲間をみつけてすぐに元気になった姿は、これまたほほ笑ましかったです。

>ひでこ儘さん

何度見てもかわいいです。ピカチュー。
よーく見ると、かすかにブルーが入っていて、実際の(ポケモンの)ピカチューよりちょっとオ・ト・ナ。

>omotannさん

カラフルなウミウシは他にもたくさんいますが、確かにピカチューは愛嬌がありますね。
他のウミウシより表情があるような気がします。勝手な思いこみですが(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/7430277

この記事へのトラックバック一覧です: ピカ×2で歓びの舞:

« 夏バテ知らずの土用の日 | トップページ | 夏といえば »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ