最近のトラックバック

« 知ってるはずなのに | トップページ | 桜舞う?散る?投票日 »

2007年4月19日 (木)

十二億の進歩

売れすぎて8月まで販売制限のPASMO。想像以上に多くの人がすぐに使いたいって思っているんですねぇ。こういうものは初期トラブルが付きものだから、夏以降でちょうどいいわ、と私なんぞはのんびりしたものですよ。

P4180003 が、しかし、なぜかここに1枚。3日前に郵送で届きました。そういえば、3月に某デパートのカードを切り替えたときに、店員に勧められるままに一緒に申し込んだんだっけ。「ただいま手続きが非常に混んでいるので、サービス開始には間に合いませんが」って言ってましたね〜。

ちなみにこのカード、12億通りの運賃精算ができるそうです。じゅうにおく…、あぁ目眩が…。

運賃精算と言えば、昔、電車内で乗り越し精算をすると、車掌さんがパッチンパッチンと穴を開けた精算票(と呼ぶのか?)をくれたものです。精算票には小さい文字で細かーく駅名が並んでいて、乗車駅や最終目的駅の丸印(○)のところをパンチで打ってマークします。

揺れる車内で手早く穴を開けるので(しかも○は小さい)、たいてい○から多少ずれます。が、たまにぴったり○に合わせて穴が開いていることがあります。穴の開いた精算票をながめながら、「私ならもっと上手に穴を開けられるはず。いつかやってみたい」と思っていました。子供の頃の私は、とても几帳面でとても手先が器用だったのです。

しかし今や自動改札でオートチャージで12億通りの時代ですよ。技術が進歩したおかげで、すっかりずぼらで不器用になってしまいました。

今日の「ありがとう」は、Hさんに。漫画とお土産受け取りました。

« 知ってるはずなのに | トップページ | 桜舞う?散る?投票日 »

コメント

あのね、うちのお茶の先生(来年で御歳80歳!)ですけど、パスモ、suica、などは使わないようにしてるそうです。
駅に行って、料金を確認して、お金を出して、ボタンをおして、切符で改札を通る、そういう手順をはぶかないのは、ボケ防止なんだそうですね。
あっそうなのか。気づかないものですねえ。
なんだか納得!のご意見でした。

すべてにおいて便利がいい!っていう発想、人間を貧しくしてるのかもしれない。。。

>じゅんじゅんさん

使わない能力は確実に退化しますね。私はいまだに両親の家の電話番号が覚えられません。私の代わりに電話機が覚えてくれるので…。

「最近もの覚えが悪くなった」と言っている両親より、記憶力が悪いです(><)

今時携帯は通じない。電話も無い。テレビも無い。暖房は薪を燃やす。不便この上ないけれども、いいですよ不便は。

>ジージさん

携帯電話有り、固定電話有り、テレビ有り、エアコン有り、の生活から、不便な叶木に行くのはなかなか楽しいです。

でも、1日か2日で十分(^^;
すっかり「便利でお馬鹿な都会生活」に慣れてしまっています。

じゅ、十二億ですか?
う~ん、一生かかっても全部試すことはできませんねぇ。
って、岡山は在来線にやっと自動改札が設置されはじめたばかりなので、あまり関係ないのですが(^^;)

便利なものって時間は短縮できますが、確かに人間の能力は衰えさせるような気がします…。

>mariさん

まさしく!私も「一生かかっても全部試すことはできない」って思いました。おそらく12億通りのうちの、5通りくらいしか使わないと思います。

なんでも自動にすればいいってもんじゃないですよね。と言いつつも、「プロジェクトX」で自動改札機開発の番組を見たときは感涙しました(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/6145549

この記事へのトラックバック一覧です: 十二億の進歩:

« 知ってるはずなのに | トップページ | 桜舞う?散る?投票日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ