最近のトラックバック

« 引き続き初もの | トップページ | シアワセは確率 »

2007年3月22日 (木)

春がここに

P3240009 これ、去年の写真ではありません。今朝の写真です。

開花宣言が出てからずっと暖かかったので、もうけっこう桜が開いているかと思い、早朝の桜並木を散歩しましたが、ほとんど咲いていませんでした。5〜10輪開いている樹が2〜3本ていどで、あとは堅いつぼみばかり。

ちょっと気が早かったかな〜と帰宅モードに入ったところで、このすばらしいしだれ桜に遭遇。個人のお宅の駐車場にある樹です。本当に「春」を体現した1本。さぞやここの住人は素敵な方々でしょう。

P3240007 ここにたどりつくまでに見かけた、幹から咲く花。枝に咲く花も当然美しいですが、真っ黒でごつい幹で色鮮やかに咲く花は絵画的。

P3240001 桜を見るつもりの散歩でしたが、こんな素敵なおまけが。「おまけ」なんて言っては申し訳ない。薄桃と紅がかわいらしい桃の花。

今朝の「ありがとう」はきれいな花を咲かせてくれた方々に。

« 引き続き初もの | トップページ | シアワセは確率 »

コメント

えー、もうこんなに咲いてるんですか?うちの周りは、まだほとんど咲いていませんでした。桜の木って、幹もいい感じですよね。黒くてゴツゴツした感じなのとピンクが合うんですねー。

春ですねー。
個人宅の満開しだれ桜、似たような光景を今週初めに見ました。私が見たのは桜新町の南の町の個人宅の満開しだれ桜でした。
このあたりは桜の古木が多く、家や道も桜の木を避けて作っていたりするんですよね。
これから続々桜の花が見られますねー。

見事に咲き誇った枝垂桜ですね。
美しいです。
ソメイヨシノも奇麗ですが、枝垂桜や山桜により風情を感じます。

今年の桜の開花は東京が一番早かったですね。
こちら岡山ではもう少しのようです。
楽しみですね~。

トラックバックありがとうございました。
こちらからもトラックバックさせて頂きました。

>ばななちょこみるくさん

ほんとにこの1本だけでした。この1本だけが満開の春爛漫。あやうくひれ伏したいような美しさでした。

>美奈子さん

弦巻の方もだいぶつぼみが膨らんでいます。
でも、週末の「嵐」でどうなってるのか…心配です。

>mariさん

夜に浮かび上がるしだれ桜、山肌にけぶる山桜、それぞれふさわしい演出で私たちを楽しませてくれますね。
それにしても、なぜ日本人はこんなに桜でわくわくどきどきほれぼれしちゃうのでしょうね。

見事なしだれ桜で惚れ惚れしちゃいますね。
あんな素敵なしだれ桜が近くにあるなんて
いいなぁ。
ライトアップされたら凄いんでしょうね。
幹から咲いている桜は初めて見ました。
今までじっくり見てなかっただけなのかもなぁ。

>ぷうちゃん

方角が反対側の近所にも、また風情の違うしだれ桜の見事な個人宅があります。今日通りかかったら5分咲きくらいでした。楽しみ〜。

古い大きい樹だと、ときどき幹から花が出ていますよ。今度気をつけて見てね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/5783535

この記事へのトラックバック一覧です: 春がここに:

» 夜桜 [海辺のねこ]
黒地に枝垂桜模様の小風呂敷。 幼馴染から京都土産を頂きました。 「黒地に桜って、珍しくて粋でしょ。」 と選んでくれたこの柄。 京都は枝垂桜が多いですよね。 少し早めの“夜桜見物”をさせてもらったようです。 Yちゃん、どうもありがとう。 [続きを読む]

« 引き続き初もの | トップページ | シアワセは確率 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ