最近のトラックバック

« 甘いひなまつり | トップページ | 冬はつとめて »

2007年3月 5日 (月)

雨の中のレスキュー

4月中旬並みの暖かい空気、おどろくほどの強風、そして夜には見事な大雨。

とっぷり日が暮れた雨の中、自宅に向かって歩いていたら、道路の上を動くものが…。ゴミが風にあおられてずりずりと動いているのかな、と思いつつ近づくと、その動きはなんとなくは虫類っぽい。さらに近づくと、大きなカエルでした。

トノサマガエルよりはるかに大きく、ウシガエルにしては小さい。口先からお尻までの体長が15cmくらい。のーんびりのーんびりと一歩ずつ前進して、どうやら道路を横断したい様子。

住宅街の狭い道路とはいえ、ここは車がよく通る。このままカエルを放っておいたら、轢かれてしまうのは必至。

横断をせかそうと、靴の先でつついてみるが、カエル君はまったく動じない。渡りきるまで見守るには、雨と風が強すぎる。

あたりに人がいないのを確認し、ガシっと蛙を抱き上げ、向かいの空き地に放した。カエル触ったのなんて、何年ぶり、いや何十年ぶりでしょう。はい、ワタクシは虫類触れます。でも何十年も触ったことがなかったので、まだ触れるかどうか確信がありませんでしたが、この分ならいまだヘビも大丈夫でしょう。

しかし何が一番怖かった(心配だったか)というと、カエルを掴んでいる姿を誰かに見られること。想像してみてください。雨がザーザー降る中で、長い髪の女が大きいカエルを掴んでいるシーンを。コワイですねー。悪いことしていないのに、ものすごく悪いことをしている緊張感。逃げるようにして自宅に駆け込みました。

デジカメを持っていなかったので、カエルを撮影できなかったことが心残り。やはりデジカメは常に携帯しなければ。

今日の「ありがとう」は、テンション下がりまくりの月曜日にビッグな緊張感をくれたカエルくんに。

« 甘いひなまつり | トップページ | 冬はつとめて »

コメント

 血筋は争えないですね。母親はモグラさえも手なずける女性ですから、毛虫など殺したら叱られます。
因みにわたくしは蛇トカゲの類は見るだけでぞっとします。

そうですか、もう蛙が。私もは虫類は平気です。
近所の家の池には、毎年蛙が卵を産みにやってきて、それが航太と毎年の楽しみ。そこの家も道路を横断しないとたどり着かない池なので、何匹もの悲惨な姿も目にします。
今年もそろそろ見に行ってみようかな。

いい話ですね。
こういう話を聞くと嬉しくなります。
私もカマキリとかを助けてあげたりします。
Bigカエルは触れるか微妙ですけど・・・(~o~)
一人で救助してあげたなんて尊敬しちゃいます。


かえるかえるか。

やっぱり私はさわれない。
suzieさんの勇気すごいです。
それにしても昨日の天気は大荒れでしたね。

さ、さすがsuzieさん。
私なら足で延々ツンツンするかも・・。
カエルの習性ってなんて危険なんでしょう(涙)
それにしても、suzieさん会わないうちに髪がずいぶん伸びたのね。

>ジージさん

ヘビ・トカゲがたくさんいるようなところで育って、たくさんいるようなところに現在住んでおられるのに、ですか。
特に工房の近辺は、これからにぎやかになるでしょうね〜。(笑)

>弘子さん

おたまじゃくしに足が出て手が伸びて…、という成長過程を見るのはけっこう楽しいですよね。
今年もその池で、おたまじゃくしが元気に泳ぎ回ってるかな。

>ぷうちゃん

「いい話」って言ってもらえるなんて、ありがとう。

>一人で救助してあげたなんて尊敬しちゃいます

えへへ、そりゃもうケビン・コスナー(映画「守護神」)になった気分でしたよ:p

>suzieさんの勇気すごいです

いえいえ。本当にとても近所だったので、万が一車にひかれたら、絶対に翌朝目にするだろうな、絶対に後悔するだろうな、と思ったもので(^^;

>うっちーさん

はい、髪伸びました。もうどうまとめていいかわからないくらい。切っちゃおうかな〜、って時々迷います。

素晴らしい行動ですね!
きっとカエルくんはとても喜んでいるはずです。

実は私も爬虫類を触れます(^^)
確かに触っている現場を人に見られる方が怖いかもしれません…。

そういえば。
仕事場で大きなマダコが逃げ出していて、首?(頭と足の間)をつかんで持ち上げて「誰の~?」と言ったら笑われたことがあります(^^;)

>mariさん

女性がマダコを持ち上げた姿もインパクトありますねー(笑)
でも、マダコ、簡単には持ち上げられないでしょう。「おお!さすがプロ」って拍手があがっちゃいそう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/5590861

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中のレスキュー:

« 甘いひなまつり | トップページ | 冬はつとめて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ