最近のトラックバック

« ここでも高齢化 | トップページ | 冬の海と桜と星空と »

2007年2月 5日 (月)

梅を見に行こう

今朝の某テレビ番組によると、暖冬だと梅の開花が遅れるとのこと。梅が花を咲かせるには、一度寒さを感じる必要があるそうです。

P2053287 でも、近所の白梅は、いつのまにか見事に咲いています。暖冬だから一気に咲いたのかと思っていましたが…。

去年も一昨年も、梅林/梅園に花を見に行きました。梅はちょっと離れていると匂うのに、花に思いっきり近づくと、全然匂わないのです。不思議。

梅はころころとしたつぼみと開いた花が愛らしい。桜はたわわに開いた花と、舞い散る花びらが美しい。

今年は梅見に行く時間はあるかな。

今日の「ありがとう」は、すぐに返信してくれたKさんに。

« ここでも高齢化 | トップページ | 冬の海と桜と星空と »

コメント

梅、美しいですよね。
花姿・香りはもちろんのこと、加えて枝ぶりが大好きです。

毎年のように近所の裏山に咲いている梅を見に行きます。
今年も行きたいですね。

頂いて会社の事務所に生けてある白梅は咲き始めました(^^)

>mariさん

梅を描いた絵は、枝ぶりあってこそ見応えがありますよね。

仕事をしながら梅を愛でられるなんて、いいですね。

今日は暖かいので大きな公園に行ってきました。そしたら梅咲いていました。寒いのが苦手な私は、異常気象とはいえ、暖冬はありがたいでつ・・・。でも、温暖化の影響で植物の開花や成長の時期がずれると、生態系に影響がでるようなので、喜んでいられないです。

>ばななちょこみるくさん

今日の暖かさは「暖かくて嬉しい」というより「こんなに暖かくていいの?」と不安になります。
南極の氷が溶けるのも無理はない。

見事な梅ですね。キレイ(^▽^)
梅と同じように沖縄の桜も一度寒くならないと
咲かないって聞いたことがあります。
ど~なんでしょうね・・・

ってことは、全く雪も降っていない金沢では兼六園の梅林はまだまだ咲いてくれないのかなぁ・・。梅林はほのかにいい香りがしますね。

今年は異常なほど暖冬だそうです。年老いた両親が雪かきをしないで済んだのはとってもとっても有難いのですが。

>ぷうちゃん

沖縄の緋寒桜(寒緋桜とも言うらしい)ですね。もう咲いているようですね。
でも、沖縄の「寒さ」ってどれくらいの気候を言うのでしょうね?

>うっちゃんさん

まだ雪が降っていないということは、兼六園名物「雪吊り」の風景が見られないのね。ちょっと寂しいですね。

でも、雪かきをしなくて済むのはほんとに助かりますね。

 梅の花が一度寒さを感じさせないと開花しないということ、知りませんでした。品評会に合わせて冷蔵庫などで開花を調整する花があるのは聞いていましたが。梅は薔薇科の木なので、今年の薔薇の花はどうなのこ興味が出てきました。「禅寺や梅花(うめ)と雪との競い合い」昨年のわたしの駄作です。

>ジージさん

一度寒さを感じさせるというか、寒さと暖かさの「温度差」で咲き始めるのかもしれませんね。
お庭のバラも楽しみですね。

偶然今日、車の中から、地味になってる庭の中で満開の梅の木が目に留まりました。
まだ、木々や花々が色づく前の時期だから、梅の花ってけっこう目立ちますね。
それにしても、もうそんな季節なんですね。

花の香りのことは知りませんでした。今度、機会があったら試してみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/5225353

この記事へのトラックバック一覧です: 梅を見に行こう:

« ここでも高齢化 | トップページ | 冬の海と桜と星空と »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ