最近のトラックバック

« 記念日は冬の海で | トップページ | 梅を見に行こう »

2007年2月 2日 (金)

ここでも高齢化

昨日のオンライン版朝日新聞asahi.comにこんな記事が掲載されていました。

暴走族が高齢化 過半数成人、30代後半も 警察庁調査

非常に興味深い現象と分析です。読んでいるとつい笑ってしまいますが、いや実に興味深い。「(暴走族の年齢が上がった理由について)18歳あるいは20歳で引退というしきたりが薄れたため」………そういうしきたり(暗黙のルール)があったとは。

人に迷惑をかけて喜んでいるような集団なのにルールがあるというのがちょっとした驚き。しかし考えてみれば、上下関係がけっこう厳しかったりして、案外、通常の学校生活よりもルールは多いのかもしれない。

最近の少年が暴走族に対する興味を失いつつあるのはしきたりを疎んじるからだそうで、「暴走族に憧れる少年が減って良いことだ」と単純に喜んではいられない背景があるようだ。

そして、「いつまでも仲間内でしか騒げない幼い大人」が暴走族を卒業せずに公共の道路を爆走する。ルールを嫌がる少年よりも、こちらの方が問題アリだと思う。

15、6歳の暴走族の少年と、その少年を補導した警察官が、ぶつかり合いながらも次第に心を通わせていく───そんな筋立てのドラマはもう通用しなくなりそうです。

今日の「ありがとう」は(記事とは無関係ですが)美しい梅林の写真を貼ってくれたA君に。

« 記念日は冬の海で | トップページ | 梅を見に行こう »

コメント

うん。今の30代の人たちが昔に比べていつまでも子供のままで成長してないってのもあるかもね。
私は単純に喜ばしい事だって思ってたけどそうじゃないんだね。

以前テレビで暴走族に卒業式があるというのを知り、驚いたことがあります。
広島では恵比寿祭りの日がそうなんだそうです。
だからその日は警察の方々が大勢警備に出なければならないそうで…。

それにしても。
社会全体的に精神年齢は下がってきていると感じます。
我が身を省みて気を付けねば!

暴走族で三十代後半となれば、独身ばかりでは
ないはず。子供もいて、なおかつ夜は集会に
出るんでしょうか。。お仕事場でも責任ある
年齢になってきてるだろうし。。責任ある
仕事をしてないってことかしら?
集会は夜遅くですもんね。。

精神年齢の低さ、自分自身にも思い当たる
ふしあり。(^^;;

>うっちゃん

「子供の心を失わない」のはかっこよいけど、「いつまでも子供で成長しない」は困りものですよね。
でも30代に限らず、という気がします。

>mariさん

「卒業式」があるのですか!
ということは、一応「卒業すべきこと」という意識があるのですね。

>社会全体的に精神年齢は下がってきている

同感です。
精神年齢が低くても生きていける国ですからねぇ〜。

>つーみーさん

そういえば、たまにテレビに出ますよね。夫婦+子供で族みたいな服装してる人たち。かっこうだけかと思っていたけど(ほとんどの人がかっこうだけなんでしょうけど)、実は「現役」だったのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/5176364

この記事へのトラックバック一覧です: ここでも高齢化:

« 記念日は冬の海で | トップページ | 梅を見に行こう »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ