最近のトラックバック

« 降参です | トップページ | 子供はカワイイ »

2006年12月13日 (水)

数字のたたずまい

子供の頃、数字(アラビア数字)がそれぞれ右や左を向いているように見えた。左向きは1、2、3、5、7、9。右向きは4、6、8。0は正面。


え?ヘンですか?


この「2」の左向きがどうにも気になって仕方がなかった。「2」を書くたびに、なぜこんなにも左を向いているんだろう、と。


やっぱりヘンですか?


ちなみに「8」は偶数だけど奇数っぽい。数値ではなく、見た感じが、です。


まぁ、ヘンでしょうね。


そして「5+7=12」が好き。5と7を組み合わせて12になるというのが、なんだか不思議だけどすきっとしてる。重ねて言いますが、数値ではなく字面が、なのです。


いつの頃からか、数字がどっちを向いてるかなんて感じなくなった。あれだけ気にした「2」も今では単なる数字。


でもいまだに「5+7=12」は好きです。


今日の「ありがとう」は、まっさきにgood newsを報告してくれたTさんに。

« 降参です | トップページ | 子供はカワイイ »

コメント

数字の字面について深く感じたことはないけど、
私は皆に嫌われる「4」好きです。
「2」も好きです。

クイズ番組で、suzieさんの感覚と似たクイズ
が出ていました。
○○○はAグループ○○○はBグループ
○○○はCグループ
では、この数字は何グループ?というクイズ
でした。

その答えは右向き,左向き,正面ではなく、書き
始めるのが右,左,正面どこからかで分かれて
いました。

それにしてもsuzieさん、子供頃にそんな風に
疑問を感じるなんて私とはやっぱり違う!!
疑問に感じたことを覚えていることも凄いけど。

suzieさんお子さんの頃から感受性が豊かだった
んだなあと改めて納得しました。
自閉の子もそういう個性的な考え方する子が
多いそうです。
子供ってほんとうに自由に考えたり感じたり
するんだなあ~。
自由さを失った私としてはこういう話好きです。

昔から算数を苦手としていたので、5+7とか
5+8って好きというより面倒だなあ、って思ってたところがあって、そんな昔から私は数に
ロマンをもてなかったんだと今思い出しました。
(+_+)

>美奈子さん

勝手に縁起の悪い数字にされた「4」はかわいそうですよね。と言いつつ、「4」「2」が並ぶとゴロが……(^^;

>ぷうちゃん

覚えていたのではなく、とつぜん思い出したのです。それまですっかり忘れてました。

(重複コメント削除しておきました)

>つーみーさん

確かに数字の向きを気にしていた幼い頃は、算数が嫌いではなかったですね。

数字に何も感じなくなったから数学が苦手になったのか、数学が苦手になったから数字に何も感じなくなったのか…。

8はなんとなく正面のような気がします(笑)
私は数字は理由はないですが、昔から奇数よりも偶数が好きです。
あ、全然関係ないですが、先日4×7が出てこなくて我ながら怖くなりました。

>うっちーさん

「8」はパソコンで打つと、確かに正面っぽいですね。でも、子供の頃、自分で書いていた「8」は右向きだったのです。
4×7を忘れたときは7×4にすると思い出したりしますね(笑)

ほんとだ。左向いたり、右向いたりしてますよ。
これは・・・子供の感性って、すごいね。いや、子供時代のsuzieさんがすごいのか

>ひでこ儘さん

左向いたり、右向いたり、を分かってもらえて嬉しいです(^^)

suzieさんって素晴らしい感性ですね~。
言われてみれば左右に向いていますね。
しかし「数式の字面で好きなものは?」って考えたことがなかったです。

私は3日生まれということもあり、3という数字が一番好きです。
背番号3なんて羨ましすぎるくらい!(笑)

ちなみに4歳の頃の私は、幼稚園から帰って来る兄を待ちながら、画用紙に一文字一文字違った色のクレヨンで数字を書いて遊んでいました。
なぜ数字を書いていたのかは自分でも謎です。

>mariさん

一文字一文字違った色のクレヨンで数字←おどろきました。

実は、子供の頃の感覚を思い出したきっかけは、文字(アルファベット)それぞれに色を感じるというある女性(アメリカ人だったかな?)のことを某テレビ番組で放映していたからなのです。その方は、新聞の文字(黒インク)を見ても、例えば「A」には赤、「B」には青、というように半透明の色が文字を覆って見えるというのです。
もしかして、mariさんは子供の頃に、数字それぞれに色を感じていたのではないでしょうか?
って、こじつけすぎ??(^^;

>もしかして、mariさんは子供の頃に、数字それぞれに色を感じていたのではないでしょうか?

それはなかったと思います(笑)
でも。
陽が燦々とあたる廊下にペタンと座り、ご機嫌な調子で一本ずつクレヨンを選んでは数字を書いていた、幸せな時間は心に残っています。
たまに洗濯物を干しに来た母から「お絵かきしてるのね~」と言われていたことまで覚えています。

そして、あの頃大好きだった色はレモン色でした。今は青や紫ですが。
好きな色って変わりますね。

>mariさん

その幸せな情景がふわっと浮かんできます。そういえば子供の頃のお絵描きは幸せだったなぁ〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/4534476

この記事へのトラックバック一覧です: 数字のたたずまい:

« 降参です | トップページ | 子供はカワイイ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ