最近のトラックバック

« アサリを巡る葛藤 | トップページ | 花のある空間 »

2006年11月18日 (土)

おめでとうとありがとう

土曜日は伊豆で、ダイビング仲間Iさんの600本記念ダイブでした。


Iga600 普通は、お祝いしてあげる側が「○○本おめでとう!」と書いて作ってあげるものなのですが、プレート作成にちょうど良いソフトを持っているのが当人であるため、Iさん自身が作成し、「みんなありがとう」になってしまいました。


たぶん、私だったら自分で作成しても、一応“祝ってもらう立場”のイベントなので「suzie ○○本おめでとう!」って書いたと思う。「みんなありがとう」に、Iさんの謙虚さと優しさが表れていると感じました。


この日の水温は17〜19度。海の中も、地上と同じように突然寒くなっていました。


Lunch寒いけどきれいな海に潜ったあとは、フランス旅行から帰ったMさんのポトフで昼食。ダイビング後のランチ・メニューでは、ポトフはもう5回目くらいなので、ハイレベルなおいしさです。暖かいポトフを囲んで会話は盛り上がり、からだが冷え切るまで海辺でのんびりしてしまいました。参加者のみなさん、風邪ひいたりしてないかな?


週末の「ありがとう」はダイビング仲間に。

« アサリを巡る葛藤 | トップページ | 花のある空間 »

コメント

Iさん、素敵な人ですね。
みんなありがとう・・・なんて感激だぁ。
水温も下がりドライじゃないとですね。
ダイビング後の温かいご飯、これがまた美味しい
んですよね。ポトフなんてお洒落~~

「みんなありがとう」と表現されたⅠさん、本当に素敵ですね。
目の前で見た感激は一入でしょうね。

ポトフが美味しそうですね~。

Iさん、おめでとうございます♪
姐が「ありがとう」と旗を作れる器量があるかは別として(^^ゞ)、本数を潜れば潜るほど、周りのバディ達や海そのものに感謝の気持ちが大きくなるのは、姐も同じです。寒かろうが、雨だろうが、台風だろうが、一緒に行ってくれるバディがいて、もし一人でも迎えてくれるガイドさんがいて。

suzieさんのお友達、ステキですね!
もちろん、suzieさんも^_-☆


ところで・・・水温17-19度っすか!!!がびーん(昭和。)ど、どこですか?(狼狽)
年中ロクハンの姐、そろそろ水温が気になる季節です( -_-;;)

>ぷぅちゃん

ダイビング後に温かいものがないと、潜る気がおこらない寒さになりました。
でも、魚は元気いっぱいでしたよ。

>mariさん

ポトフは、豚肉、じゃがいも、にんじん、きゃべつ、かぶが固まりでゴロゴロ。

ダイビングよりもこっちが目的になりつつあります。

>姐さん

ありがとう(@^^@)
お互い素敵なバディに恵まれて幸せですよね。

ちなみに今回のポイントは井田です。安良里も18-19度らしいです。今年は秋をとばして一気に冬です。
私もロクハン派なので、この先の極寒を考慮して、まだフードはかぶりません!
フードは最後の頼みの綱です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/4244643

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうとありがとう:

« アサリを巡る葛藤 | トップページ | 花のある空間 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ