最近のトラックバック

« 週末のカタルシス<その三> | トップページ | 撮影後は豪快に »

2006年10月13日 (金)

秋の味

和喫茶で店主さんお手製の栗きんとんを出しているというので、お昼休みに行ってみた。仕事が終わってから行ったのでは、たぶん売り切れてしまうと思ったからだ。

某人気和菓子店のご主人にコツを教わったという栗きんとん。口に含むと「栗!」の風味が口の中いっぱいに広がる。
秋を味わう幸福感……。

こちらがその栗きんとん。おいしゅうございました。
Kinton

Mii ちなみに看板娘のミーちゃんは乳歯が全部生え替わり、やんちゃに戻って飛び回っていました。足がしっかりしてきて、少しずつ大人になっているようです。いつになったらカミカミを卒業するかしら。大きなビニールカバーで遊ぶミーちゃん。

今日の「ありがとう」は和喫茶の店主さんとミーちゃんに。

« 週末のカタルシス<その三> | トップページ | 撮影後は豪快に »

コメント

わーい。くりきんとんもミーちゃんもきれいに載せてくださってうれしいです。このミーちゃんのいたずらっこの目、笑えますねー。
来週はその某一流和菓子屋さんにくりきんとん買いに行ってきますね。♪wagashi no on♪なんてね。

ミーちゃんは美人猫だね。
栗、明日かってこよ。

suzieさんの何とも食欲を誘う表現力。
夜中なのに、お腹が空いてきました…。

美味しそうな「くりきんとん」。
そしてお茶目なミーちゃん。
う~、いいなぁ。

>美奈子さん

栗きんとん、ごちそうさまでした。
ミーちゃんは音がするものが好きなんですね。ビニールのガサガサとか、私の携帯の鈴のチャラチャラとか。
あ、でも音のしない猫じゃらしにも飛びかかっていましたっけ。

>ひでこ儘さん

ね、ミーちゃん美人ですよね。
地上ではミーちゃんに癒されてます。

>mariさん

おいしいものと美人猫がすぐ近所にあるというのは、やっぱり幸せですよね(^^)

おいしそう!
この日記を見て、旦那に何か和菓子買ってきて!
とたのんで、栗きんとんではないですが、鳴門金時の
スイートポテトを食べました。京都駅で買ってきた、秋です。
猫ちゃんと一緒にいただく一服には、負けますねー。

芋、栗、かぼちゃな季節到来ですね。それにしてもミーちゃん、ほんとにやんちゃそうだ。

>つーみーさん

「栗よりうまい十三里」ですね(^^)
秋は誘惑が多い〜〜〜。

>ばななちょこみるくさん

そう、ミーちゃんはまだ子供だから元気いっぱい。人間のちょっかいにもつきあってくれます。
これがそのうち「うるさいわね〜」って感じで相手をしてくれなくなっちゃうのよね。
猫はそのつれなさが良いのですけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/3790091

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味:

« 週末のカタルシス<その三> | トップページ | 撮影後は豪快に »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ