最近のトラックバック

« ほっと一息の秋晴れ | トップページ | 引退は先延ばし »

2006年9月30日 (土)

イワシも踊る

本日は伊豆海洋公園(IOP)でダイビング。時々ぱらぱらと雨が降るのは、私が疲れ気味のせいか?
私は晴れ女なのだが。
天候は一進一退。晴れ間がのぞいたり、ぱらっと降ったり。

さて海はというと、透視度が高く、魚たちも元気。小さいイワシの群れが、風に揺れるカーテンのようにキラキラサワサワ。それを追うカンパチとイサキ。

2週間前の安良里の海では、「びゅんびゅん流れるイワシとツムブリ」でしたが、今日は「乱舞するイワシと回遊するカンパチ」という感じです。イワシはまるでダンスを見せてくれるかのように、ワッと散ったかと思うと、左右からふわっと中央に集まる。フッとまたいなくなると、今度は右上から小さいグループが。それに気をとられていると左うえから大きい群れがサーッと広がる。

バレエの群舞にこんな感じのシーンがあったっけ。あと30分くらいそこにとどまっていても観ていたい気分。

でももう戻らなければ(あら〜、まるでシンデレラ?)ってことで、岸の方へ移動しました。

ちなみに天候は、最終的に私の「勝ち」。もしかしたら日焼けしてるかも…というくらいの日射しになりました。しかし、ヤブ蚊の大群には閉口しました。

Nampaco ちなみにこれは、ダイバーに人気のミナミハコフグの幼魚。いっときテレビCMでも引っ張りだこでした。

今日の「ありがとう」は一緒にIOPに行ってくれたMちゃん、Yちゃん、Iちゃんに。

« ほっと一息の秋晴れ | トップページ | 引退は先延ばし »

コメント

IOPはCカードを取得したところなのだが、ダイビング初心者の頃によく潜っていたので、湾内のちま~っとした感じの海しか印象が強い。後に、二の根(今もこう言うのかな?)の方まで行ったとき、わ~、海って広いな、深いな~って思った次第です。。。
今はないのかもしれないけど、昔バーベキューをするところがあって、たまたま、ねるとんの撮影をやってたところに遭遇したことあります。(あー、大昔だねー)

私にとってIOPは、「エントリ/エグジット口にいつも波がある」ところ。今まで何度か潜りに行って、本当のべた凪は2回だけでした。
ビギナーにはきつい場所だと思うのですが、ばななちょこみるくさんが講習していたときはどうでしたか?

ちなみに今は、エントリ/エグジットのスロープがだいぶ整備されて、昔よりはラクになりました。

二の根、行ってきましたよ。深くて広くてきれいでした。
BBQをするところって、芝生のところのことかな?

か、可愛い!ミナミハコフグの正面写真。
そして「乱舞するイワシと回遊するカンパチ」って、すごい光景でしょうね。
生きている魚の色って、すっごく奇麗ですよね。
目の当たりにできるのって最高だろうな~。

エントリー/エキジットでは泣かされました。何度、転がっていたか・・・芝生のところがBBQスペースだったと思います。

>mariさん

そうそう、生きてる魚はとてもきれいです。例えば、イサキは売られているのを見ると、はっきりしない色あいで地味な感じですが、水中では背側の線がはっきり見えます。さらに幼魚のときには、白い体に黒と黄のストライプがくっきりしていて、群れで泳いでいるとキラキラととてもきれいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/3644986

この記事へのトラックバック一覧です: イワシも踊る:

« ほっと一息の秋晴れ | トップページ | 引退は先延ばし »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ