最近のトラックバック

« 実は庶民的 | トップページ | 花火見物への道 »

2006年8月24日 (木)

今年は休憩?

なぜか、居住地ごとに庭に植えてある花に特色がある気がする。以前住んでいた下北沢では、沈丁花、金木犀が多かった。今住んでいる桜新町は、木蓮、花水木、そして凌霄花(ノウゼンカズラ)が多い。

ご近所の庭先にきれいな花を見つけて、「あら、あの花すてきね。うちの庭にも植えようかしら」って感じで増えるのでしょうか。

この近辺のノウゼンカズラは、それはそれは見事です。毎年夏になると、溢れんばかりに咲きます。つる状の枝に緑の葉が生い茂り、そこに橙色の花がポロポロと開く。翌日になると、たくさんの花が路上に落ちている。でも枝垂れた緑には、たくさんの花が開いている。翌日、やはり路上にはたくさんの花。そして緑の中にたくさんの花。本当に“溢れ出る”ように咲き誇ります。

しかし、何故か今年は勢いがない。梅雨が明けても、なかなか咲かない。と思っていたら路上に1個、2個と散っている。

「あれ?いつのまに咲いたの?」と思っていたら、別の庭先の木にポツン,ポツンと咲いている。気づかないうちにピークが過ぎたのかと思っていたら、どうやら今年は「ピーク」というものが無かったもよう。例年の「溢れるような」にはほど遠い状態。なぜでしょう?梅雨明けが遅れたせいではないかと、根拠無く勝手に思いこんでいるのですが。

P8242045 これは近所のノウゼンカズラ。トランペット形よりも、横に広がるこちらのタイプの方が好きだ。

来年は溢れるように咲き誇らんことを。ちなみにこのお宅は春の花桃も美しい。

今日の「ありがとう」は、ノウゼンカズラを植えているご近所さんに。

« 実は庶民的 | トップページ | 花火見物への道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/3193834

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は休憩?:

« 実は庶民的 | トップページ | 花火見物への道 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ