最近のトラックバック

« 笑ってごめん | トップページ | もはや、愛情も限界か… »

2006年7月22日 (土)

海はひとつ

昨週滞在した伊豆の安良里はトビエイで有名。でも残念ながら会えなかった。
そして今日、伊豆の井田に潜りに言ったら、なんとトビエイ(チビ)が!

ヒラタエイを見たあとに、ぼーっと泳いでいたら、エイがぴゅーっと。
「え?さっきのヒラタエイ?それにしてはスマートな泳ぎっぷり」と追ってみたらトビエイでした。

たぶん、安良里で会えなかった私のために、今日出現してくれたのです。きっとそうに違いない(と思いこむ)だって海はひとつなのだから(今回は画像無し。これは以前安良里で目撃したトビエイ)。 P7011410


かつて、初めて沖縄に潜りに言ったときに、同行した伊豆のガイドダイバーが「どうしてなんだろう?海はひとつなのに…」と言った。

「海はひとつなのに、こんなにも違う」と思うことがよくある。でも「こんなにも違うけど、海はひとつ」と思うこともある。

深層大海流は、約2000年をかけて地球を一周するらしい。

海は、ヒトがまったくかなわないスパンで活動する。だから、海は場所によって全然違う、そして、どこであっても海はひとつ。

今日の「ありがとう」は、井田DCのみなさんに。

« 笑ってごめん | トップページ | もはや、愛情も限界か… »

コメント

海は変わらずきれいでしたか?
土曜日に読売の世界一受けたい授業を
見たら、地球温暖化のことをやってました。
Suzieさんが初めて海に潜られたのはいつですか?
美しい海がこの先も見れますように。

海の中のすれ違いと巡り会い。
ドラマを感じます。。。 

>つーみーさん
私が初めてスキューバダイビングで潜ったのは、かれこれ18年前です。
ここ数年は、「海が例年と違う」という会話がよく出ます。「例年と違う」のではなく、毎年毎年変わっているのですね。しかも、決して「良い方向に」ではないようです。
たぶん、地上(山など)も同様なのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/2762201

この記事へのトラックバック一覧です: 海はひとつ:

« 笑ってごめん | トップページ | もはや、愛情も限界か… »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ