最近のトラックバック

« スキップができない人 | トップページ | 新しい生命 »

2006年5月 4日 (木)

見島ダイビング

山口県の見島で潜ってきました。見島は萩港から高速船で約1時間10分。和牛のルーツと言われ、国の天然記念物に指定されている「見島牛」がいる島です。
海の中はというと、ベストシーズンには、ハンマーやクロマグロに遭遇できるという。

当然のことながら、今はベストシーズンではない。むしろオフシーズン。
天候は快晴で、海は「凪ぎ」と言われたものの、水温は14度で、透視度は3〜5m、しかもけっこう流れ有り。

しかし、ちらりと見えたサメの尾びれに始まり、伊豆で見るより大きいイサキの大群、ぐるぐると周りを泳ぐブリの群れ、クエなど見応え十分。深海と並んで「光る大きいもの」好きの私は、嬉しくてエアをゼェゼェ吸いまくってしまいました。

エアを大量に吸ったのは、流れに負けじと必死でキックしていたためでもある。たいして流れのない海での浮遊に慣れきっていた体にはかなりきつい運動であった。しかも濁っていたため、デジカメを構える余裕はなく、かろうじてこの程度の写真が残りました。

Mishima

見島は秋が一番良いらしい。回遊魚好きなダイバーは是非どうぞ。ただし、ベストシーズンのベストポイントはそうとうに流れが速いという話なので、体力つけてから臨んでください。

さて、先に触れた見島牛は食べる機会はありませんでした。日帰り2ボートでそんなヒマはまったく無し。それに天然記念物指定ですからね(ごくわずかに食用に出回るらしいですが)。ちなみに萩では見島牛とホルスタインを掛け合わせた「見蘭牛(けんらんぎゅう)」が名物で、これもなかなか美味です。興味のある方は検索してみてください。

今日の「ありがとう」はガイドのKさんに。

« スキップができない人 | トップページ | 新しい生命 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/1707573

この記事へのトラックバック一覧です: 見島ダイビング:

» 見島 [日本の島いろいろ]
見島見島(みしま)は、山口県萩市に属する島。面積 7.73平方キロメートル|km、人口約1200人。南側にある本村地区、北側にある宇津地区の2つからなり、本村の北側・払子には航空自衛隊の基地がある。見島郡に所属していたが明治29年(1896年)4月1日阿武郡に編入された。.wikilis...... [続きを読む]

« スキップができない人 | トップページ | 新しい生命 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ