2024年4月20日 (土)

いい加減なことを言う年頃

叔母からお昼ごはんのお誘いを受け、久しぶりに訪問しました。

牡蠣ごはん、牡蠣フライ、鶏唐揚げ、グリーンサラダにきんぴら、地元の人気菓子店のケーキなど。写真を撮るのをすっかり忘れて、たっぷり御馳走になりました。

母と3つ違いの妹である叔母。まだまだ頭もしっかりしていて、よくしゃべる。たくさんしゃべる。しかし、「アレ」「ソレ」が多くて、ちょっと話が分かりにくい(苦笑)

「ほら、この俳優。この人、アレなのよね。アレ、ほら、アレに出ていて…」と言うので、「○○ですか?」と助け船を出すと、「○○だか△△だか、あたしはそんなの知らないわよ!とにかくソレが話題になって人気が出たんだって!」と。

アレ・ソレが本当は何かなんてどうでもいいのね(笑)

そういえば先日、桜の満開時期に皇居外苑を一緒に散策した友人が「年とってきて、平気でいい加減なこと言うようになったよね〜」と言ってたっけ。

その時私は「平気でいい加減なこと?私はそんなことないよ」と否定したのですが、そのあと皇居外苑を歩き回っているときに、地図を見ながら私が「今来たナントカ門があっちだから、そこを右に行くと…」と道順を言うと、「ほら、そういうところよ。“ナントカ門”って。正確に言う気ないでしょ」と指摘されました。

確かに!正確に言う気がないどころか、正確に覚える気すらない。近頃の俳優とか歌手とか、なんだかわけの分からない漢字や横文字も、どう読むのか知る気すら湧かない。

そういうところから老化が進むのですね。とりあえずは、読み方が分からない役者や歌手(グループ)は一度は検索するようにしよう。

今日の「ありがとう」は、おいしいお昼ごはんをご馳走してれた叔母に。ちなみに、叔母は地元の人気菓子店の名前を5回くらい発しましたが、一度も正しく言えていませんでした(笑)

2024年4月15日 (月)

驚愕の規模

規模の大きさに驚きました。水原一平の銀行詐欺事件。24.5億円!もはや、想像を超える数字なので、「窃盗」できる金額なのか?と思ってしまう。

当初は、負債がどんどん膨らんで、もうどうしようもなくなって、最終的に大谷選手の口座に手を付けてしまった。という流れかと思っていましたが、複数年・複数回にわたって大谷選手や球団を欺いてきたらしい。

まったくそんな人には見えなかったが、まあ大それたことをする人は往々にしてそういうものかもしれない。

報道によれば、ギャンブルの負債は62億円。62億円って、日本人の一般的な生涯収入の何十倍だよ!そして一般的な日本人より収入の低い私とくらべて何百倍なんだ!

ギャンブルなので当然勝つこともあるわけで、ちなみに勝ち217億円に対して負け279億円だったそうです。217億円の「勝ち」は彼に幸福感を与えたのだろうか?にひゃくじゅうななおくえん……そのうちアメリカで映画化されるかも。

今日の「ありがとう」は、さくっと添削を切り上げてくれた書道の先生に。先生も手強い子どもの相手で疲れていたものね。

2024年4月13日 (土)

桜騒ぎ

ソメイヨシノも葉桜の段階に移りつつあり、世間の桜騒ぎも落ち着いてきました。

目黒川の花筏
Pxl_20240412_085320214

「世間の」というより「私の」ですね。なぜか毎年桜の時季が近づくと、「どうしよう。桜が咲いてしまう。見に行かなければ。見に行く時間はあるだろうか。誰か一緒に付き合ってくれるだろうか。誰もいなかったら寂しいな。いや、一人でも見に行かないと。行かなければきっと後悔する。(以下、繰り返し)」と強い焦燥感にかられるのです。

ソメイヨシノのピークが終わった今でも、実は胸がざわざわと。八重桜を見に行かなければ…という気持ちになっているのですが、この数週間、習字の課題を放っておいたので、必死ではやる気持ちを抑えて、休日は引きこもり。

以前住んでいたところは、目の前の駐車場に数本の関山があり、でかけなくてもたっぷり眺めることができたのですが。

もっと穏やかな気持ちで桜の季節を過ごしたいものです。

私の桜騒ぎに付き合ってくれた友達に、今年も「ありがとう」。

 

2024年4月 7日 (日)

満開を確認

1週間前に咲いていない確認をしましたが、今週末は満開確認です。

まずは5日の宇部市・沢波川沿い。
Pxl_20240405_071454967

6日夜の目黒川。
Pxl_20240406_092100044

7日午前の千鳥ヶ淵。
Pxl_20240407_013905539

7日午後の東京駅前。
Pxl_20240407_055731601mp

7日午後の近所の水道塔。
Pxl_20240407_072828578

たくさん桜が見られたので、淋しい気持ちにならずに済みました。父・Sちゃん・Y江、おつきあいありがとう!

2024年3月31日 (日)

咲いていない確認

ようやく29日に東京の桜が「開花」宣言となりました。

この日、朝はとんでもない風雨だったのですが、14時頃に雨がやむとぐんぐんと気温が上がり、桜の花もずんずんと咲き進んだ様子。

わずか1日で「二分咲きになりました」「三分咲きになりました」「五分ほど咲きました」「そろそろ見頃です」などというツイートがどんどん舞い込んでくる。

常に“ぼっち”な私は「じゃあ花見に行こう!」と誘う相手も誘ってくれる人もおらず、「ああ、どうしよう。どんどん咲き進んでいるよ。見逃したら後悔する」と焦りまくり。

そのため翌30日、とりあえずはひとりで東京国立博物館の庭園へ!せっかく年間パスを買ったのだから、行かなきゃソン!すでに気温22℃を越えた中、汗だくになりながら行ってみると、桜はまだまばら。
Pxl_20240330_071846243

でも、早咲きのしだれ桜は八分咲きほどになっていました。
Pxl_20240330_0730226432

そして、ニュースでも有名な上野公園はこの状態。全然咲いとらんがな😅
Pxl_20240330_081603595mp1

さらに翌31日。用事があって、これも有名な目黒川沿いへ。全然咲いとらんがな😅

Pxl_20240330_235757168

おそらく見頃は来週末ですね。でも、開花・満開が遅れて(私にとっては)かえってよかった。咲いてなくても観光客で混み混みの桜の名所。これが当初の予想通りに開花・満開になっていたら、もううんざりするくらいの人ごみとゴミであふれかえっていたことでしょう。

焦らず、のんびり、見頃を待ちましょう。

ちなみに先週の夜間鑑賞でほとんど咲いていなかった六義園のしだれ桜は、本日見頃だったそうです。今夜夜間鑑賞に行かれた方々、おめでとうございます。

 

今日の「ありがとう」は美味しいお茶菓子を差し入れしてくれたOさんIさんに。

2024年3月23日 (土)

桜”じゃない方”

「春の皇居・皇居外苑ガイドツアー」に参加してきました。

まずはレストハウスでのお昼ごはん。江戸時代の行楽弁当を再現したもの。
Pxl_20240323_033925340

楠木正成像からスタート。
Pxl_20240323_042701673

二重橋と伏見櫓。
Pxl_20240323_043734434

この日は乾通り一般公開の初日で、例年なら大行列ができているのですが、ソメイヨシノ開花がどんどん遅れているため、空いていました。私が参加したガイドツアーも、申し込み時は満開予定のはずだったのですが、いまだ開花宣言もなく、蕾は固いまま。

コシノヒガンザクラ(だったと思う)とカンヒザクラは二分咲き程度。
Pxl_20240323_062027065Pxl_20240323_063939360

サンシュユは満開。
Pxl_20240323_053321394

インドネシアのヒレナガゴイとニシキゴイをかけ合わせたヒレナガニシキゴイ。
Pxl_20240323_064044971

桜の見頃まではまだまだだったけど、かえって桜以外に目を堪能できたので良かったのかも。

ツアーガイド解散後は日本橋三越に寄り道。さすが三越本店!ホテルのようなトイレの個室。これ個室内の洗面台です。
Pxl_20240323_075506576

今日の「ありがとう」はガイドのY田さんと、一緒に歩いた他の参加者のみなさんに。

2024年3月22日 (金)

平和な日々などしょせんは幻

昨日、ずーっと心配していた会計書類を提出できたので、久しぶりに夜中に一度も目が覚めることなく、珍しく明け方にグルグルする(考えてもしょうがないことをぐるぐると考えて眠れない)ことなく朝を迎えることができた。

胃が痛くなるくらい悩んでいたことが、意外とスムーズに片付いたりする。今までにも何回か経験して、だから明け方悩んでも無意味だと分かっているのに、なぜかグルグルしてしまう。

そして、おそらく大丈夫と思っていたことで、ふいに躓いたりする。

そう、今日はまさにそれでした。上司と○○課とちゃんと話が通っていると思っていた書類が、受理してもらえなかった。○○課から問い詰められ、上司から怒られ…。まったくどこに落とし穴があるか分かったもんじゃない。

今週は平和裏に締めくくれると思っていたけど、平和な日々などしょせんは幻なのだ。

がっくりと疲れたけど、入場チケットを買ってしまっていたので、今年も行ってきました。六義園の夜間特別観賞

昨年はしだれ桜が満開をだいぶ過ぎてしまっていたけど、今年は咲き始めたばかりで二分咲きにもなっていないくらい。ソメイヨシノはまだこれから。それでも樹自体が立派なので、ライトアップされた姿はとても優美でした。

Pxl_20240322_094710380 Pxl_20240322_100004674mp Pxl_20240322_100105490mp

当初は24日までの予定でしたが、まだまだ咲き進んでいないためか、期間が延長されたようですよ。お近くの方は是非!

2024年3月21日 (木)

人は見かけによらない

いまや大谷翔平のニュースを見聞きしない朝はないほどになった昨今、結婚報告以上に驚くことはしばらくないだろうと思っていたら、今朝はとても驚きました。

兄弟のように親友のように常にそばにいた通訳が解雇されたと。違法賭博に手を出したとか、大谷の資産を盗んだとか報じられていますが、球団は理由を明らかにしていないようなので、どれが本当やら嘘やら。

人は見かけによらないなあ。しかし、なんとなく分かる気がする。いや、そういうことをやりそうな人だという意味ではなく、相当な富を手に入れてしまって何に使っていいか分からなくなったのではないかと、(勝手に)推察してしまう。

おそらく、とんでもない報酬で契約した選手本人は、税金対策や資産管理のコンサルタントなどがついたり、球団がいろいろとアドバイスしたりするのでしょう。

日本のプロ野球チームでも、新人に対して金・女性・酒についてきちんと指導するというところもあるらしい。

しかし、通訳までは教育が回っていなかったかもしれない。私のような下々の者からすればびっくりするほどの稼ぎだろうけど、大谷選手をはじめとするMLBのトッププレーヤーと比べればわずかだものね。

なんだかもったいないな。彼がずっと通訳として付いていた期間、大谷選手はどんどん結果を出して、選手としても人間としても賞賛されるほどになっていることを考えると、通訳としても友人としても良い人だったのだろうと想像できるのだけど。

さて、今日は、この数週間ずっと悩みの種だった会計関連の書類をようやく提出することができた。ちなみにずっと提出できなかったのは私のせいではない。もうずっと気になって気になって明け方に目が覚めると、もう眠れなくて胃は痛くなって…という日々だったけど、肩の荷がおりた。お祝いに、今夜は贅沢して「佐藤 砂糖えんどう」を買った。

Pxl_20240321_093304770

佐藤 砂糖えんどう、ご存じですか?スナップえんどうのように、茹でてそのまま鞘ごと食べられるお手軽で便利な豆です。スナップえんどうほど鞘が肉厚ではなく、まめの存在感があって、私はこっちの方が好み。お値段はスナップえんどうより高い。だから普段はスナップえんどうを選んでしまっていたけど、今日は奮発だ!

ああ、ちっちゃいちっちゃいちっちゃい幸せ。

今日の「ありがとう」は、ナイスアイデアをくれたSさんに。Sさんが出勤していて助かりました。

2024年3月16日 (土)

セレブリティになれなかったよ

この週末は非常に暖かいとの予報だったので、2日とも閉じこもっているのはもったいない!

ということで、急きょ友人を誘ってお出かけ。最近オープンしたばかりの麻布台ヒルズへ!

こんな感じのデザインの地下鉄、欧州のとこかにありましたね。私は行ったことがないですが。
Pxl_20240316_013821038 Pxl_20240316_013815544

近未来的というかSF映画的?
Pxl_20240316_015759195mp

どこもかしこもセレブリティ向けな内容で、「金持ち向け大型商業施設」って感じです。ほとんどウィンドウショッピングで過ごしました。

高いお店ばかりだったけど、比較的お手頃なお店でランチ。写真が下手なので分かりにくいですが、生姜味噌漬け鮭はぶ厚くて美味しかったです。
Pxl_20240316_031639835

非セレブな私たちは、もう少し落ち着ける場所へ移動。麻布十番でしっぽまで餡子ぎっしりの鯛焼きを食べました。
Pxl_20240316_051347816mp

今日の「ありがとう」は、突然の誘いに応じてくれたK美に。来年封切りの映画、見に行こうね。

2024年3月12日 (火)

みんなの願いは

昨日は3月11日、東日本大震災から13年目でした。

もう13年!5年くらいの感覚です。

しかし何年経っても停滞感が漂うのは、国全体が、言い換えれば政府が、復興に真剣に向きあっていないからなのではないかと思う。

原発のうやむやを含め、二枚舌やらごまかしやらで、本気度が感じられない。だから、だいぶ復興が進んでいるという報道もあれば、何も変わらないという報道もあり、もちろん、地域によってどちらもありえるだろうけど、どれが本当なのか、報道に騙されているのか、疑心暗鬼。みんなが願っているのは、立場によって憐れんだり嫉んだりするのではなく、あまねく全員が穏やかに暮らせることなんだよね。

自然災害大国であるこの国に災害対策は絶対に必要だけど、今こそ信じ合える世の中が必要だと思う。

現政府をまったく信じていない私の3.11のつぶやきでした。

今日の「ありがとう」は日常の仕事の「?」を共有してくれたI田さんに。少し気持ちが収まりました。本当に頼りになります。

 

 

«桜咲く前に散る桜を見る

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ