最近のトラックバック

2017年5月18日 (木)

始まりは簡単、終わりは面倒

長いことブログを更新していませんでした。
特に忙しいわけではなかったのですが・・・・五月病かな?coldsweats01

さて、ケーブルテレビの職員がテレビの点検に来た際に、「インターネットサービスも弊社に切り替えませんか?今なら初期費用は無料です。現在のサービスより月々1000〜2000円は安くなるはずですよ!」と勧誘してきたので、計算してみたらさすがにそこまで差はなかったけど、月々800円は安かったので替えることにした。

従来のサービスは、去年、インターネット接続で不具合があったときに、サポートセンターが有料だった上にとても感じが悪かったので、何かのタイミングで替えたいなとは思っていたのだ。

でも解約&切替の手続きって面倒臭いですよね?とケーブル職員に言うと、「簡単ですよ、従来サービスの解約は電話1本です。あとは私が書類を作成するだけです。切り替えのときに立ち会ってもらいますが」というので、切り替え決定。

しかし結局のところ、解約のために従来サービスに電話2回、さらにちょっとした不明点があったためケーブルのカスタマーサポートとやりとり2回が必要になった。

やっぱり面倒臭い。こういうサービスって加入するのはとても簡単なのに、やめるのはほんっとに面倒臭い!!

はっ。これはもしや、アレと同じですか?

結婚は簡単だけど、離婚は何十倍も大変ってヤツ。

結婚も離婚もしたことないから知らんけど〜〜〜。

面倒臭かったけど、ケーブルのカスタマーサポートは無料だし、応対した人もてきぱきしていて感じが良かったので、ケーブルに切り替えることは変更なしにしました。

今日の「ありがとう」はケーブルの職員とカスタマーサポートの担当者に。それでもやっぱり別れるときは、もとい、やめるときは面倒臭いんだろうな〜。

2017年5月 4日 (木)

大人は満足、子供は…

一家揃って夕食。両親、兄、義姉、甥、そして私。

大人は全員お酒を飲むので、毎回誰かがお酒を我慢して帰りの車を運転していましたが、今回は公共交通機関(バス)を使うことに。大人はみんな、心置きなく食事を楽しみました。

前菜(長方形の皿がすごく重い!)
1493904560849_1

魚料理は鯛のポアレ
1493904610800

口直しのドリア
1493904680737_1

肉料理は牛ステーキ
1493904651269

デザート盛り合わせ
1493930320609_2

食べ盛りの甥は“好き嫌い盛り”でもあるので、満腹ってほとには食べられなかった様子。しかも唯一の子供のため、大人全員の視線が集中してしまい、ちょっと面倒臭そう。おまけに会話が成り立たない両親(彼にとっては祖父母)から突然話を振られたりして困惑気味(苦笑)

彼だけは「心置きなく」というわけにはいかなかったようです。

それでも、「家族全員が揃っていて幸せ」と思えることは非常に幸せなことですね。気を遣っていない様子ながら実は気を配ってくれている義姉にも感謝です。

今日の「ありがとう」は両親と兄ファミリーに。

2017年4月28日 (金)

上野で悠久の時に浸る

今朝、窓を開けていたら、桜の花びらが舞い込んできました。
P4280039_1

今年はソメイヨシノは開花から長かったけど、八重桜はあっという間でした。
毎年八重桜は長く楽しめるのですっかり油断していたら、いつの間にかほぼ散っていました。

さて、今日はここに行きました。青い空と紅白のハナミズキがすがすがしい。
Img_0701

どこかというと・・・
Img_0702_1

歴代の茶人や武将に愛されてきた道具がずらり。よくぞこれだけ集めました。さすがトーハク。先日の「茶碗の中の宇宙」展と一部重複していますが、お気に入りの光悦の茶碗をもう一度見ることができて、シアワセ。
しかし、見応えたっぷり過ぎて、疲れましたcoldsweats01

表慶館はヨーロッパのよう。
Img_0703

こちらは本館。人が1人も写っていない、希有なシャッターチャンス。
Img_0705

予定よりも1時間遅く帰宅しました。
う〜ん、どこで1時間多く費やしたんだろう????

今日の「ありがとう」は、長い間指導してくださったKさん、Wさん、そして歴代担当者のみなさんに。

2017年4月17日 (月)

桜レポート

先週末に撮った桜を載せそびれていました。

金曜日。目黒川の桜。散り始めています。
Img_0680

花筏、渋滞中。
Img_0681

日曜日は地元のさくら祭り。
P4160039

この数日の暖かさで、思ったより咲き進みました。
P4160043

八重桜なので満開前です。
Img_0687_1

毎年、どうしても満開とタイミングがズレるこのお祭り。今年も満開ははずしたけど、それでもここ数年ではベターな開催でした。
緑の桜、御衣更は満開です。
Img_0693

このところ、あれこれ考えて腑に落ちることが多数。腑に落ちることと、あきらめることは似ている。

週末の「ありがとう」は楽しい時間をすごしたK堀さんに。また美味しいお酒を飲みましょう!

2017年4月 8日 (土)

ハッピーバースデー

金曜日の夜の目黒川。
P4070073

早くも花筏。
P4070060

桜は満開、人も満杯。
昨年より確実に人が増えています。屋台などが出ていないので、酔っ払いや騒ぐ人がいないのがありがたい。

土曜日の増上寺。小雨パラパラの空模様。
Img_0621
Img_0637

桜と東京タワー。
Img_0639_2

一升瓶に生けられた桜@六本木ヒルズ
Img_0663

そして、こんな自動販売機を見つけました。
あご出汁の自販機!!!!
Img_0661

本日4月8日はお釈迦様の誕生日、ということで増上寺では花祭り(灌仏会)が行われていました。そんなこと、ぜーんぜん知らなかったのですがcoldsweats01 たまたま増上寺に寄り、花祭りを見学し、甘茶をいただいてきました。なんだかラッキーheart01という気分。

今日の「ありがとう」はKちゃんとSちゃん、そしてお釈迦様に。

2017年4月 6日 (木)

春は曙、桜いとうつくし

東京のソメイヨシノの標準木が「満開」になった2日後、砧公園に様子を見に行ったら、平日だというのに、かなりの人出でした。そうか、今は春休み中だから家族揃って(パパ除く)出てこられるのね。

やっぱり、穏やかに桜を楽しむのは総長しかない、ということで、今朝5時過ぎに自転車飛ばして公園へ。

前日
P4050086

今朝、同じ樹
P4060150

別の樹
P4060135

私の枝垂れ桃も綺麗です
P4060126

急いで帰って、さあ、今日からまたがんばろう。

今日の「ありがとう」は朝の桜に。

2017年4月 2日 (日)

いつでも安全運転

昨日は、生まれて初めてカートレースというものに挑戦しました。

Img_0590
こちら↑は決勝戦の面々。私は当然、含まれていません。
私↓は22人中15位くらいcoldsweats01
1

そして今朝の駒沢オリンピック公園の桜。2分〜4分咲きといったところです。
P4020049_1

満開なのはベニバナトキワマンサク。ちっちゃい蕾から紙テープのような花びらが出てくる様子が面白いです。
P4020069

こんな花が植えられていました。今年のニューフェイスのようです。何の花だろう?
P4020054P4020055

昨日の「ありがとう」は楽しい企画を立ててくれた「あしかる」のみなさん。そしてK堀さん、長い間お疲れさまでした。
 

2017年3月31日 (金)

スローな桜

千鳥ヶ淵の桜はこんな感じ。
Img_0511Img_0528

順調に咲き進んでいるねcherryblossom

と思った方、ごめんなさい。ここが一番咲いていたエリア。
それ以外はこのくらい。
Img_0503

靖国神社の境内もこれくらいでした。
Img_0546

これが昨日の夕方。
今日の都内は冷たい雨。
満開は週末明けかな。

冬逆戻りはつらいけど、少しずつ桜が楽しめるのはありがたいです。

そして、花より団子。(団子の代わりに酒の肴)
Img_0547

今日の「ありがとう」は付き合ってくれたE美に。いつものように、元気、いただきました。
 

2017年3月29日 (水)

使われるためか見られるためか

茶碗の中の宇宙」を見てきました。楽家歴代の作品が時代を追って展示され、とても興味深く、非常に分かりやすく鑑賞しました。

初代・長次郎の作品がとても多くて、見応えたっぷり。それを上回る数の当代・吉左衛門の作品は、とても斬新で、どちらかといえば初めから観賞されることを前提にした、もはやお茶を飲むためという目的とは異なるものでした。

でも、それはそれで良いと思う。お茶を飲むための茶碗を作らなければいけないと決められているるわけではないし、むしろ「価値あるもの」を作ることを求められているのだから。

だけど私はやっぱり、お茶を飲むためのものだった楽茶碗の方が好き。さらに加えれば、光悦の茶碗に一番わくわくしました。遊び心もありつつ、お茶を飲む目的も貫きつつ。

会場は北の丸公園にある国立近代美術館。桜はまだまだ。地下鉄の出入り口近くにあるこの枝垂れ桜だけが目を引きました。
Img_0486Img_0488

今年の桜は超安全運転。 だいぶスローペースです。でも、今週末には一気に咲き進んでしまうのかな。

今日の「ありがとう」は目の前に現れてくれた枝垂れ桜に。

 

2017年3月22日 (水)

うどんすきで一人暮らしの仇を知る

ダイビングで知り合ったMさんにお誘いいただいて、うどんすき鍋ディナーに参加してきました。

これが鍋の具!
Img_0450

鍋コースについている天ぷら。
Img_0463

一品料理の牡蠣天。
Img_0457

一品料理の揚げ茄子と、〆のうどん。
Img_0470

写真だとうどんの量がたいしたことがないように見えますが、一人一玉、かなりのボリュームです。

このほかにも、鍋の具の鶏団子、一品料理の玉子焼き、厚揚げなど食べました。
どれも美味しかったですが、うどんすき鍋のお出汁が最高!!!

Mさん以外は初めてお目にかかる方ばかりでしたが、みなさんとても楽しくて、よく食べて、よく笑って、素敵な人たちでしたshineみなさん、どうもありがとうございました。

それにしても、一人暮らし歴ン十年にもなると、目の前にある食べ物は全部自分の分という食べ方に慣れてしまっているため、少しずつ取ってくるということが出来なくなっていることを、あらためて認識。

ちょっとだけ取るつもりが、箸でガシッと掴んでしまい、春菊をドーン!うどんをドバッ!意図した以上に銘々皿に盛ることにcoldsweats02日頃から気をつけなければ。

得ることの多いディナーでした。

«“ぷりっぷり”がかっこよい

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ